秋のレシピ本フェア2021
現在地
トップ >  > 文庫 > 人文・思想・社会
神招きの庭(集英社オレンジ文庫)[奥乃桜子]
  • Googleプレビュー

神招きの庭 (集英社オレンジ文庫)
奥乃 桜子

682(税込)送料無料

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

商品説明

内容紹介(出版社より)

神鎮めの力を持つ少女が国を救う。古代和風幻想記!
兜坂国の斎庭(後宮)は、神を招き、もてなす場。
人や動物たちと似た実体を持つ神々は、豊穣と繁栄を招く反面、ひとたび荒ぶれば恐ろしい災厄を国にもたらす。
地方の郡領の娘・綾芽は、斎庭の女官になるために都を訪れた。
その目的は、親友の那緒が斎庭で不審な死を遂げた事件の真相を探るため。
そこで偶然、荒ぶる女神を鎮めてみせた綾芽は、王弟の二藍に女官として採用される。
二藍は、人の身でありながら神気を帯び、心術を操る「神ゆらぎ」という存在だった。
二藍もまた、那緒の死に隠された謎を解こうとしていた。
折しも兜坂国は、神の気まぐれにより滅亡の危機に瀕していた。
激動の運命に巻き込まれた綾芽と二藍は、国を救うことができるのか…。

内容紹介(「BOOK」データベースより)

兜坂国の斎庭(後宮)は、神を招き、もてなす場。実体を持つ神々は豊穣と繁栄を招く反面、ひとたび荒ぶれば恐ろしい災厄を国にもたらす。地方の郡領の娘・綾芽は、親友の死の真相を探るため上京した。そこで偶然、荒ぶる女神を鎮めてみせた綾芽は、王弟の二藍に斎庭の女官として取り立てられる。だが、それは国の存亡を揺るがす事件の幕開けに過ぎなかった…。神々と人が織りなす、古代和風ファンタジー。

著者情報(「BOOK」データベースより)

奥乃桜子(オクノサクラコ)
群馬県出身。雑誌Cobalt短編小説新人賞に入選の後、「あやしバイオリン工房へようこそ」で2017年ノベル大賞佳作受賞、同作で文庫デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連特集

商品レビュー(9件)

総合評価
 4.0

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2021年10月11日 - 2021年10月17日)

     :第-位( - ) > 文庫:第9986位(↓) > 人文・思想・社会:第4589位(↓)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
お届け可能なエリア内の場合、翌日中にお届けします。カード払い、ご自宅への配送に限ります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      陰の人
      陰の人

      佐伯泰英

      770円(税込)

    2. 2
      予告された殺人の記録
      予告された殺人の記録

      ガブリエル・ガルシア=マルケス

      539円(税込)

    3. 3
      元彼の遺言状
      元彼の遺言状

      新川 帆立

      750円(税込)

    4. 4
      護られなかった者たちへ
      護られなかった者たちへ

      中山 七里

      858円(税込)

    5. 5
      着眼と考え方 現代文解釈の基礎
      着眼と考え方 現代文解釈の基礎

      遠藤 嘉基

      1,650円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ