李映林、季節の仕込みもの[李映林]
  • Googleプレビュー

李 映林、季節の仕込みもの
李 映林

2,200円(税込)送料無料

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2020年05月08日頃
  • 著者/編集:   李 映林
  • 出版社:   グラフィック社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  144p
  • ISBNコード:  9784766133561

商品説明

【内容情報】(出版社より)
季節の旬の食材を少しでも長く楽しみたい、そんな気持ちで仕込む保存食。
春の山菜に豆板醤、ジャム、季節は移り変わり、夏、秋、冬へと移り変わる季節。
毎年の繰り返し、それをできる幸せに感謝しつつ、
自分の身体と心を健やかに、大事な人とともに食卓を囲む喜びを
幾年月も続け、育ててきたレシピを一冊にまとめました。
春(山菜の下ごしらえ・メバルの一夜干し・豆板醤・いちごジャムなど)
夏の梅(青梅の蜜煮・梅ジャム・青梅のカリカリ漬け・梅干しなど)
夏山椒ほか(山椒の塩茹で・山椒のしょうゆ漬け・らっきょう、新しょうが、みょうがの甘酢漬け・白瓜の粕漬け・杏ジャムなど)
秋(アップルソース・レモン塩・茹ですね肉・キムチ、水キムチいろいろ、アンチョビ・〆鯖の柿の葉寿司など)
冬(冬の糠床・味噌・ザワークラウト・白菜キムチ・伝統コチュジャンなど)

【目次】(「BOOK」データベースより)
春(茹でたけのこ/茹でふき ほか)/夏の梅(青梅の蜜煮/梅ジャム ほか)/夏ー山椒ほか(山椒茶/山椒の塩茹で ほか)/秋(アップルソース/りんごの赤ワイン煮 ほか)/冬(冬の糠床/味噌 ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
李映林(リエイリン)
韓国済州島出身。持って生まれた鋭い味覚とセンスで伝統的な韓国料理を紹介するとともに、新しい味を探求しながら食文化を通し、日本と韓国の懸け橋として日々活躍している。また、娘のコウ静子氏、息子のコウケンテツ氏もともに、人気料理研究家として活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

在庫あり

残りあと12

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:美容・暮らし・健康・料理

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ