秋のレシピ本フェア2021
現在地
トップ >  > 文庫 > 人文・思想・社会
歴史劇画大宰相第八巻大平正芳の決断(講談社文庫)[さいとう・たかを]
  • Googleプレビュー

歴史劇画 大宰相 第八巻 大平正芳の決断 (講談社文庫)
さいとう・たかを

1,034(税込)送料無料

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

商品説明

内容紹介(出版社より)

総理の座に居座る大平正芳に、三木武夫、福田赳夫、中曽根康弘ら反主流派は、ますます態度を硬化させた。権力争いに奔走する政治家たち、機能停止に瀕する国会。「40日抗争」の決着は衆参両院の決選投票に。昭和55年(1980)5月、政権維持が精一杯の第2次大平内閣に社会党が内閣不信任案を提出、造反した三木、福田各派の欠席で可決される。大平は解散を決断、事実上の自民党分裂のなか、史上初の衆参同日選挙に突入した。傑作戦後日本史第8弾!
解説:玉木雄一郎(国民民主党代表)

内容紹介(「BOOK」データベースより)

解散・総選挙に打って出た大平総理の賭けは、失敗に終わった。それをきっかけに、福田赳夫、三木武夫、中曽根康弘ら反主流派は退陣圧力を強める。いわゆる「四十日抗争」である。両派譲らず、ついに昭和54年11月6日、大平、福田の二名が首班候補として本会議に臨むこととなったー。

目次(「BOOK」データベースより)

第1部 大福激突(抗争泥沼化/三福中、足並みそろわず/灘尾後継消える/四者会談物別れ/福田、首相候補に/候補一本化ならず)/第2部 自民分裂(国対政治の裏側/大平、参院選に賭ける/中曽根、大平支持に回る/浜田問題で大平窮地に/社党、不信任案で対決/中曽根の布石/社公民それぞれの思惑/三福造反、自民分裂へ)

著者情報(「BOOK」データベースより)

さいとうたかを(サイトウタカオ)
劇画家。1936年、和歌山県生まれ、大阪府育ち。17歳で描いた『空気男爵』でデビュー。上京し、「さいとう・プロダクション」設立。1968年『ゴルゴ13』連載開始。2003年に紫綬褒章、2010年に旭日小綬章受章。2019年東京都名誉都民に選出

戸川猪佐武(トガワイサム)
1923年、神奈川県生まれ。早稲田大学政治学科卒業。読売新聞社政治部記者を経て、政治評論家として活躍。『小説吉田学校』は戦後政治を生々しく活写し、ベストセラーとなった。1983年没(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2021年10月11日 - 2021年10月17日)

     :第-位( - ) > 文庫:第5280位(↑) > 人文・思想・社会:第2746位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと21

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
お届け可能なエリア内の場合、翌日中にお届けします。カード払い、ご自宅への配送に限ります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      陰の人
      陰の人

      佐伯泰英

      770円(税込)

    2. 2
      収容所から来た遺書
      収容所から来た遺書

      辺見 じゅん

      682円(税込)

    3. 3
      元彼の遺言状
      元彼の遺言状

      新川 帆立

      750円(税込)

    4. 4
      護られなかった者たちへ
      護られなかった者たちへ

      中山 七里

      858円(税込)

    5. 5
      着眼と考え方 現代文解釈の基礎
      着眼と考え方 現代文解釈の基礎

      遠藤 嘉基

      1,650円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ