本・雑誌 全品対象!エントリーでポイント最大10倍
現在地
トップ >  > 文庫 > 人文・思想・社会

三河雑兵心得(3) 足軽小頭仁義 (双葉文庫)
井原忠政

693(税込)送料無料

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2020年06月11日頃
  • 著者/編集:   井原忠政
  • レーベル:   双葉文庫
  • 出版社:   双葉社
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  288p
  • ISBN:  9784575670073

商品説明

内容紹介(出版社より)

迫りくる甲斐の武田信玄との戦い。家康生涯最大のピンチ、三方ヶ原の戦いが幕を開ける。怯むな茂兵衛、ここが正念場! 戦国足軽出世物語、早くもクライマックスの第3巻!

内容紹介(「BOOK」データベースより)

十年後に千石取りになれていなかったら首を差し出すと約定した茂兵衛。ひとまず足軽小頭に出世したものの、配下の足軽たちは一癖ある奴ばかりで頭が痛い。そんな新米小頭の悩みをよそに、事態は風雲急を告げていた。甲斐の武田信玄が三万もの軍勢で国境を越えて侵攻してきたのだ。破竹の勢いの武田軍を止めるべく、家康は要衝にある二俣城の死守を命じ、茂兵衛率いる足軽隊も籠城することに。人を従える立場となった茂兵衛は戦国最強の軍団にどう立ち向かうのか?戦国足軽出世物語、剣が峰に立つ第3弾。

商品レビュー(5件)

総合評価
 4.75

ブックスのレビュー(2件)

  • 妻へのプレゼント
    おすぎ様0432
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2021年04月13日

    足軽から出世していく姿が思い描かれているのでとても面白いとの事です。

    1人が参考になったと回答

  • (無題)
    saka-ref
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2022年03月22日

    茂兵衛、失恋でやけを起こすの図から始まる心得「参」。姉川の戦いの論功行賞で徒侍へ昇進し、足軽小頭になった茂兵衛を待っていたのは、家康が惨敗を喫した三方ヶ原の戦いだった。この戦で、茂兵衛は足軽としての育ての親である夏目次郎左衛門と大久保四郎九郎を失う。お人好しは生き残り難い戦国の非情な一場面だった。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

在庫あり

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      クジラアタマの王様
      クジラアタマの王様

      伊坂 幸太郎

      825円(税込)

    2. 2
      【予約】希望の糸
      【予約】希望の糸

      東野 圭吾

      968円(税込)

    3. 3
      ツナグ 想い人の心得
      ツナグ 想い人の心得

      辻村 深月

      781円(税込)

    4. 4
      【予約】あきない世傳 金と銀(十三) 大海篇
      【予約】あきない世傳 金と銀(十三) …

      高田 郁

      704円(税込)

    5. 5
      八丁越 新・酔いどれ小籐次(二十四)
      八丁越 新・酔いどれ小籐次(二十四)

      佐伯 泰英

      825円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ