条件達成でポイント3倍 お買い物マラソン 楽天ブックスのエントリーはこちら
本
現在地
トップ >  > 新書 > その他

メンヘラの精神構造 (PHP新書)
加藤 諦三

968(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(2件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 メンヘラの精神構造 850円
紙書籍版 メンヘラの精神構造 968円

商品基本情報

  • 発売日:  2020年06月18日頃
  • 著者/編集:   加藤 諦三
  • レーベル:   PHP新書
  • 出版社:   PHP研究所
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  219p
  • ISBNコード:  9784569847153

よく一緒に購入されている商品

  • メンヘラ論(仮)(PHP新書)[加藤諦三]
  • +
  • 発達障害のウソーー専門家、製薬会社、マスコミの罪を問う(扶桑社新書)[米田倫康]
  • メンヘラの精神構造 (PHP新書)
  • 加藤 諦三

968円(税込)

在庫あり

合計 2,024円(税込)

閉じる

商品説明

【内容情報】(出版社より)
メンヘラとは、メンタルヘルスを略した言葉に由来する。
人は成長の過程で、心理的課題を解決しながら生きている。子供の頃から両親をはじめ周囲から否定された経験を重ね、問題をどう乗り越えるかを考え、人生で何度も経験する葛藤と戦ううちに自分の長所、固有の素晴らしさに気づく。
しかし、その葛藤を避けて解決しようとせず、それゆえに人間関係のあらゆる場面で問題を起こす人たちがいる。本書はこのメンヘラと呼ばれる人びとの精神構造に焦点を当てることで、「誰もわかってくれない」という心理の根本にある被害者意識とナルシシズムを分析、解説する。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
傷つきやすい私を大事にしてほしい。日本独自の「メンヘラ」が生まれた背景を社会学者が解説。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 なぜ、あの人はいつも不満なのか?/第2章 「ひどい目に遭った」という被害者意識/第3章 根底に潜むナルシシズムとは?/第4章 傷つきやすい私を大事にしてほしい/第5章 メンヘラの精神構造を分析/メンヘラ本人ができる四つの改善策

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
加藤諦三(カトウタイゾウ)
1938年、東京生まれ。東京大学教養学部教養学科を経て、同大学院社会学研究科修士課程を修了。1973年以来、度々、ハーヴァード大学研究員を務める。現在、早稲田大学名誉教授、ハーヴァード大学ライシャワー研究所客員研究員、日本精神衛生学会顧問、ニッポン放送系列ラジオ番組「テレフォン人生相談」レギュラーパーソナリティ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(4件)

総合評価
 3.5

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      スマホ脳
      スマホ脳

      アンデシュ・ハンセン

      1,078円(税込)

    2. 2
      人新世の「資本論」
      人新世の「資本論」

      斎藤 幸平

      1,122円(税込)

    3. 3
      新型コロナとワクチン 知らないと不都合な真実
      新型コロナとワクチン 知らないと不都合…

      峰 宗太郎

      935円(税込)

    4. 4
      鬼滅の刃 風の道しるべ
      鬼滅の刃 風の道しるべ

      吾峠 呼世晴

      770円(税込)

    5. 5
      英語独習法
      英語独習法

      今井 むつみ

      968円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ