楽天ブックス  お買い物マラソン 条件達成でポイント3倍&200円OFFクーポン配布中!楽天ブックスエントリーはこちら
お年よりの妄想とせん妄妄想もせん妄も覚醒時思考と睡眠時思考が脳裏に共在することで発症するのです[杉山弘道]
  • Googleプレビュー

お年よりの妄想とせん妄 妄想もせん妄も 覚醒時思考と睡眠時思考が 脳裏に共在することで発症するのです
杉山弘道

1,540円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(3件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2020年05月21日頃
  • 著者/編集:   杉山弘道
  • 出版社:   (株)風詠社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  210p
  • ISBNコード:  9784434273957

商品説明

【内容情報】(出版社より)
医学書には「妄想」と「せん妄」の症状は説明されているが、発症の仕組みについてはふれられていない。「妄想」も「せん妄」も目覚めていながら、脳裏に、覚醒時思考と睡眠時思考が共在し、それらの像が同時に描かれることで発症する、と筆者(医学博士)がたてた仮説をもとに解明する。
1 妄想とせん妄、私の基本的理解
2 例示
1 妄想
(1)空想を源とする妄想
(2)回想を源とする妄想
2 せん妄
(1)空想の夢を源とするせん妄
(2)回想の夢を源とするせん妄

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
目覚めているのに“夢”を見る?「妄想」と「せん妄」の発症メカニズムを、独自の仮説で解明する。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 妄想とせん妄、私の基本的理解(妄想もせん妄も、目覚めていながら、覚醒時思考と睡眠時思考が脳裏に共在することで発症します/妄想時やせん妄時には、脳裏に、覚醒時思考と睡眠時思考が共在し、それらでの像が同時に描かれているのですが、その覚醒時思考の源は脳裏に数多ある潜在思考です/妄想時に脳裏に描かれる睡眠時思考、その源はほとんどが妄想におちいる前に脳裏に描かれていた空想か回想で、せん妄時に脳裏に描かれる睡眠時思考、その源は眠っていたときに脳裏に描かれていた睡眠時思考そのものです/脳裏に活性度の異なる複数の思考があった場合、心のはたらきの強弱は活性が高いほうの思考の活性度に連動します/妄想とせん妄の違いは、出発点が違う、これだけです ほか)/2 例示(妄想/せん妄)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
杉山弘道(スギヤマヒロミチ)
昭和37年新潟大学医学部卒業。昭和44年学位取得(医学博士)。昭和46年長岡赤十字病院内科。昭和52年内科医院開業。平成11年介護支援専門員資格取得。平成19年内科医院閉院、以降はフリー。所属学会:日本内科学会・日本認知症学会(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと17

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ