秋のビジネス書フェア
現在地
トップ >  > 文庫 > 人文・思想・社会
童の神(時代小説文庫)[今村翔吾]
  • Googleプレビュー

童の神 (時代小説文庫)
今村翔吾

880(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(3件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

よく一緒に購入されている商品

  • 童の神(時代小説文庫)[今村翔吾]
  • +
  • あやかし草紙三島屋変調百物語伍之続(5)(角川文庫)[宮部みゆき]
  • 童の神 (時代小説文庫)
  • 今村翔吾

880円(税込)

在庫あり

1,056円(税込)

在庫あり

合計 1,936円(税込)

閉じる

商品説明

内容紹介(出版社より)

「世を、人の心を変えるのだ」「人をあきらめない。それが我々の戦いだ」
ーー平安時代「童」と呼ばれる者たちがいた。彼らは鬼、土蜘蛛……などの恐ろしげな名で呼ばれ、京人から蔑まれていた。
一方、安倍晴明が空前絶後の凶事と断じた日食の最中に、越後で生まれた桜暁丸は、父と故郷を奪った京人に復讐を誓っていた。
そして遂に桜暁丸は、童たちと共に朝廷軍に決死の戦いを挑むがーー。
差別なき世を熱望し、散っていった者たちへの、祈りの詩。
第一○回角川春樹小説賞(選考委員 北方謙三、今野敏、角川春樹 大激賞)受賞作にして、第一六◯回直木賞候補作。

内容紹介(「BOOK」データベースより)

「世を、人の心を変えるのだ」「人をあきらめない。それが我々の戦いだ」-平安時代「童」と呼ばれる者たちがいた。彼らは鬼、土蜘蛛…などの恐ろしげな名で呼ばれ、京人から蔑まれていた。一方、安倍晴明が空前絶後の凶事と断じた日食の最中に、越後で生まれた桜暁丸は、父と故郷を奪った京人に復讐を誓っていた。そして遂に桜暁丸は、童たちと共に朝廷軍に決死の戦いを挑むがー。差別なき世を熱望し、散っていった者たちへの、祈りの詩。第一〇回角川春樹小説賞(北方謙三、今野敏、角川春樹選考委員大激賞)受賞作にして、第一六〇回直木賞候補作。

著者情報(「BOOK」データベースより)

今村翔吾(イマムラショウゴ)
1984年京都府生まれ。「狐の城」で第23回九州さが大衆文学賞大賞・笹沢左保賞を受賞。デビュー作『火喰鳥 羽州ぼろ鳶組』(祥伝社文庫)で2018年、第7回歴史時代作家クラブ・文庫書き下ろし新人賞を受賞。同年、「童神」で第10回角川春樹小説賞を、選考委員(北方謙三、今野敏、角川春樹)満場一致の大絶賛で受賞。『八本目の槍』(新潮社)で、19年「週刊朝日」歴史・時代小説ベスト10第一位になり、20年第41回吉川英治文学新人賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連特集

商品レビュー(8件)

総合評価
 4.57

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2021年09月20日 - 2021年09月26日)

     :第-位( - ) > 文庫:第4170位(↓) > 人文・思想・社会:第2209位(↓)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと5

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
お届け可能なエリア内の場合、翌日中にお届けします。カード払い、ご自宅への配送に限ります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      護られなかった者たちへ
      護られなかった者たちへ

      中山 七里

      858円(税込)

    2. 2
      三千円の使いかた
      三千円の使いかた

      原田 ひ香

      770円(税込)

    3. 3
      沈黙のパレード
      沈黙のパレード

      東野 圭吾

      891円(税込)

    4. 4
      向田邦子ベスト・エッセイ
      向田邦子ベスト・エッセイ

      向田 邦子

      990円(税込)

    5. 5
      マスカレード・ナイト
      マスカレード・ナイト

      東野 圭吾

      979円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ