楽天ブックス  お買い物マラソン 条件達成でポイント3倍&200円OFFクーポン配布中!楽天ブックスエントリーはこちら

週刊ダイヤモンド 2020年 6/6号 [雑誌] (コロナで明暗ハッキリ! 恐慌決算に強い株)
ダイヤモンド社

730円(税込)送料無料

この雑誌の他の号を見る

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(3件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 週刊ダイヤモンド 20年6月6日号 690円
紙書籍版 週刊ダイヤモンド 2020年 6/6号 [雑誌] (コロナで明暗ハッキリ! 恐慌決算に強い株) 730円

商品基本情報

  • 発売日:  2020年06月01日
  • 出版社:  ダイヤモンド社
  • サイズ:  A4変
  • 楽天ブックス雑誌コード:  20241
  • JANコード:  4910202410605

商品説明

コロナショックを受けた日本企業の3月決算。
6割以上の企業が今期予想未開示という異常事態です。

大波乱の決算でも、株式市場は底値から半値戻しを達成しました。
暴落からの戻り局面は投資で儲けるチャンス到来。

「週刊ダイヤモンド」6月6日号では、最新決算を大分析。
コロナウイルスに負けない「強い株」を選抜しました。

注目業種の勝ち組、負け組は?
巣ごもり消費で百貨店は苦戦でも、ニトリは好調を維持。
自働車はトヨタでさえ8割減益予想の壊滅状態です。

長期保有で2、3倍を狙える「安定成長株」
株価の下落リスクが小さい「高配当株」
高成長で割安な「中小型株」などなど、

魅力的な株が盛りだくさんです。



【特集】コロナで明暗ハッキリ! 恐慌決算に強い株


「Part 1」6割以上が会社予想未開示の大波乱 最新決算 大分析
ポストコロナを勝ち抜ける ”大化け候補”探しに挑む
セクター1(自動車)全般的にネガティブ、投資は控える
セクター2(商社)好業績で株主還元も積極的な伊藤忠
セクター3(家電・AV機器)群を抜くソニー 課題山積のパナソニック
セクター4(通信)先行きは四重苦? 苦境のドコモ
セクター5(電子部品)5G関連で村田やイビデンが長期的に成長
セクター6(精密機器)期待根強いキーエンス 苦境のリコー
セクター7(医薬品)抗がん剤開発が順調な第一三共に注目
セクター8(小売り)巣ごもり消費の勝ち組ニトリと”ユニクロ”
セクター9(住宅・不動産)悪材料織り込み底打ち期待の三井不動産
セクター10(インターネット・ゲーム)「あつ森」ヒットも喜び切れぬ任天堂
「コロナ後」を見据えながら質の高い中小型株を選びたい

「Part 2」暴落時こそチャンス! 波乱相場のもうけ方
億超え 個人投資家FILE(1) 井村俊哉氏
最悪時は2億マイナスもEC系クラウド株が急騰 年初比では資産59%増
億超え 個人投資家FILE(2) DUKE。氏
異変察知で早めに損切り 底値を確認後に購入した新高値ブレイク株が急騰
億超え 個人投資家FILE(3) インヴェスドクター氏
コロナの影響を過小評価で1億損も底値買いで復活
億超え 個人投資家FILE(4) DAIBOUCHOU氏
危機感から現金比率を上昇 急落相場で勝つ必要はない
ピンチをチャンスに変える! 暴落相場の投資セオリー9

「Part 3」最新決算で選んだ 強い株ランキング
1 高配当株ランキング 利益が大きく下がらない比較的業績堅調な85銘柄
2 安定成長株ランキング 7条件クリアのエリート銘柄 長期保有で2倍、3倍を狙う

「Part 4」「買っていい」のか「売るべき」なのか 主要54銘柄をズバリ診断


【特集2】在宅勤務のメンタル危機


【News】
(1)Close Up 「第二のレナウン」への道を避けられるか 株総勝利も三陽商会の遠い「再生」
(2)Close Up 米国がファーウェイに追加制裁 経営トップが語った苦境
(3)Close Up 国有地8割値引き&直後に価値10倍 「森友問題」不動産鑑定トリック

「人物」
(オフの役員)横尾英博●デンソー・経営役員
(イノベーターの育ち方)岡島礼奈●ALE代表取締役

「ウォール・ストリート・ジャーナル発」
米景気回復の新たな敵は「不確実性」
「ゾンビ」救済を優先せよ、企業債務増はやむなし


「Market」
(商品市場 透視眼鏡)芥田知至
(金融市場 異論百出)加藤 出

、他

【内容紹介】
コロナショックを受けた日本企業の3月決算。
6割以上の企業が今期予想未開示という異常事態です。

大波乱の決算でも、株式市場は底値から半値戻しを達成しました。
暴落からの戻り局面は投資で儲けるチャンス到来。

「週刊ダイヤモンド」6月6日号では、最新決算を大分析。
コロナウイルスに負けない「強い株」を選抜しました。

注目業種の勝ち組、負け組は?
巣ごもり消費で百貨店は苦戦でも、ニトリは好調を維持。
自働車はトヨタでさえ8割減益予想の壊滅状態です。

長期保有で2、3倍を狙える「安定成長株」
株価の下落リスクが小さい「高配当株」
高成長で割安な「中小型株」などなど、

魅力的な株が盛りだくさんです。



【特集】コロナで明暗ハッキリ! 恐慌決算に強い株

「Part 1」6割以上が会社予想未開示の大波乱 最新決算 大分析
ポストコロナを勝ち抜ける ”大化け候補”探しに挑む
セクター1(自動車)全般的にネガティブ、投資は控える
セクター2(商社)好業績で株主還元も積極的な伊藤忠
セクター3(家電・AV機器)群を抜くソニー 課題山積のパナソニック
セクター4(通信)先行きは四重苦? 苦境のドコモ
セクター5(電子部品)5G関連で村田やイビデンが長期的に成長
セクター6(精密機器)期待根強いキーエンス 苦境のリコー
セクター7(医薬品)抗がん剤開発が順調な第一三共に注目
セクター8(小売り)巣ごもり消費の勝ち組ニトリと”ユニクロ”
セクター9(住宅・不動産)悪材料織り込み底打ち期待の三井不動産
セクター10(インターネット・ゲーム)「あつ森」ヒットも喜び切れぬ任天堂
「コロナ後」を見据えながら質の高い中小型株を選びたい

「Part 2」暴落時こそチャンス! 波乱相場のもうけ方
億超え 個人投資家FILE(1) 井村俊哉氏
最悪時は2億マイナスもEC系クラウド株が急騰 年初比では資産59%増
億超え 個人投資家FILE(2) DUKE。氏
異変察知で早めに損切り 底値を確認後に購入した新高値ブレイク株が急騰
億超え 個人投資家FILE(3) インヴェスドクター氏
コロナの影響を過小評価で1億損も底値買いで復活
億超え 個人投資家FILE(4) DAIBOUCHOU氏
危機感から現金比率を上昇 急落相場で勝つ必要はない
ピンチをチャンスに変える! 暴落相場の投資セオリー9

商品レビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2020年06月29日 - 2020年07月05日)

     雑誌:第987位(↑) > ビジネス・投資:第32位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

個数 

この雑誌の定期購読by Fujisan.co.jp

398円(税込)

定期購読なら全品ポイント3倍!

※別ページに移動します
※価格は変更される場合があります

Fujisan.co.jp

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ビジネス・投資

    ※1時間ごとに更新

    このページの先頭へ