本屋大賞決定!
現在地
トップ >  > 人文・思想・社会 > 歴史 > その他
名将山本五十六の絶望[鈴木荘一]
  • Googleプレビュー

名将 山本五十六の絶望
鈴木荘一

990(税込)送料無料

  • 発行形態:
  • 紙書籍 (単行本)

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2020年07月31日頃
  • 著者/編集:   鈴木荘一
  • 出版社:   勉誠出版
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  224p
  • ISBN:  9784585222842

商品説明

【内容情報】(出版社より)
二度のアメリカ駐在を通じて航空主兵を力説した山本は米英との戦争回避を望み、日独伊三国同盟に反対して海軍左派トリオと呼ばれた。日米開戦となるや、長期戦を目論むアメリカのオレンジ計画に対抗して真珠湾攻撃とマレー沖海戦を成功させたが、ミッドウェー海戦は大敗となりラバウル航空戦にも戦果なく、機上戦死した。

山本の絶望は、「海軍が勝てば指導部は戦線を拡げ、敗ければ挽回を期して戦争を続け、勝っても負けても戦争は終結しない」という点にあった。(本文より)

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
二度のアメリカ駐在を通じて航空主兵を力説した山本は米英との戦争回避を望み、日独伊三国同盟に反対して海軍左派トリオと呼ばれた。日米開戦となるや、長期戦を目論むアメリカのオレンジ計画に対抗して真珠湾攻撃とマレー沖海戦を成功させたが、ミッドウェー海戦は大敗となりラバウル航空戦にも戦果なく、機上戦死した。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 山本五十六とアメリカのオレンジ計画/第2章 第一次世界大戦によりオレンジ計画を無力化/第3章 ワシントン海軍軍縮条約/第4章 ロンドン海軍軍縮条約と海軍条約派の航空重視/第5章 大艦巨砲主義を目指した五・一五事件/第6章 米内光政・山本五十六・井上成美の海軍左派トリオ/第7章 日中戦争への深入り/第8章 溺れる者ワラをつかんだ三国同盟/第9章 太平洋戦争への道/第10章 山本五十六の太平洋戦争

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
鈴木荘一(スズキソウイチ)
近代史研究家。昭和23年生まれ。昭和46年東京大学経済学部卒業後、日本興業銀行にて審査、産業調査、融資、資金業務などに携わる。とくに企業審査、経済・産業調査に詳しく、その的確な分析力には定評がある。平成13年日本興業銀行を退社し、以後歴史研究に専念、「幕末史を見直す会」代表として活動している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと25

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ