疫病2020[門田隆将]
  • Googleプレビュー

疫病2020
門田 隆将

1,760(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(4件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 疫病2020 1,760円
紙書籍版 疫病2020 1,760円

商品基本情報

  • 発売日:  2020年06月30日頃
  • 著者/編集:   門田 隆将
  • 出版社:   産経新聞出版
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  384p
  • ISBNコード:  9784819113878

商品説明

【内容情報】(出版社より)
この"怪物"がすべてを暴いたーー。

本書は「この星を支配し続ける人類を脅かす最大の敵はウイルスである」というノーベル生理学・医学賞受賞者ジョシュア・レダーバーグの言葉から始まる。

読み進むにつれ、読者の胸にその意味が迫ってくるだろう。武漢でいち早く“謎の肺炎"をキャッチした二人の医師の運命、翻弄される武漢市民、動き出す共産党の規律検査委員会、そして警察の公安部門。彼らはなぜ肺炎の発生を隠そうとしたのか。

筆者は現地の状況をつぶさに分析しながら、その秘密を暴いていく。武漢に派遣された現役の中国人医師が明かす医療最前線は驚愕の連続だった。暗中模索の中、信じられない方法で医師たちは謎の病と戦った。中国人を救った「5種類の薬品」とは何か。なぜ中国はこの病を克服できたのか。すべてが筆者のペンによって明らかにされていく。

一方、後手、後手にまわる日本と、いち早く的確な対策で国民の命を救った台湾ーー両者の根本姿勢の違いは、時間が経過するにつれ、信じがたい「差」となって現われてくる。官邸・厚労省はなぜ国民の期待を裏切ったのか。筆者は、政府の足枷となった2つの"障害物"の正体に淡々と迫る。

迷走する安倍政権は緊急経済対策でも国民の期待に応えられなかった。苛立った日本最大の圧力団体の“絶対権力者"が動き、あり得ない逆転劇が起こったことを日本のジャーナリズムは全く報じなかった。その裏舞台が初めて白日の下に晒される。

その時々の筆者自身のツイッターを散りばめ、読者を同じ時間にいざないながら謎を解いていく新しい形のノンフィクション。日本人はなぜこれほどの政策失敗の中でも生き抜くことができたのか。コロナ襲来の「現実」と未来への「教訓」にまで踏み込んだコロナ本の決定版。

●中国人現役医師が明かす驚愕の医療最前線
●中国人の命を救った「5つの薬品」
●武漢病毒研究所、恐るべき杜撰体質
●中国共産党員が解説する弾圧と隠蔽、全情報
●国民が知らなかった官邸・厚労省の裏切り
●総理も愕然、創価学会“絶対権力者"の逆襲
●危険すぎるトヨタの中国への技術供与

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
一〇〇年に一度と言われるウイルス禍の日本、中国、世界。再び「あのとき」を体験し、検証し、本質を抉る全く新しいノンフィクション。

【目次】(「BOOK」データベースより)
飛び込んできた災厄/お粗末な厚労省/異変はどう起こったのか/告発者の「死」/怒号飛び交う会議/中国依存企業の衝撃/迷走する「官邸」「厚労省」/台湾の完全制御作戦/リアリストたちの反乱/「自粛」という名の奮戦/武漢病毒研究所/混沌政界へ突入/中国はどこへ行く/未来への教訓

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
門田隆将(カドタリュウショウ)
作家、ジャーナリスト。1958(昭和33)年高知県安芸市生まれ。中央大学法学部卒業後、新潮社に入社。『週刊新潮』編集部に配属、記者、デスク、次長、副部長を経て、2008年4月に独立。『この命、義に捧ぐー台湾を救った陸軍中将根本博の奇跡』(集英社、後に角川文庫)で第19回山本七平賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連特集

商品レビュー(34件)

総合評価
 4.4

ブックスのレビュー

  • 一家に一冊あっても宜しいのでは?!
    ボーグワン29
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2020年07月02日

    今年1月から始まった武漢肺炎ウイルスについてCNがどう言う言動をしたか、又国内で閣僚や自称〇〇先生方がどう言う発言をしたかが克明に(時系列で)書かれている大変貴重な本だと思います。まだ読み始めのため、この位しかレビューが出来もうさん。(>_<)

    9人が参考になったと回答

  • (無題)
    陽気なライオンさん
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2020年08月20日

    到着しました。読みやすいです、次から次へと読み進めてしまいます。

    2人が参考になったと回答

  • (無題)
    倖ちゃん120
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2020年06月29日

    1月からのコロナを冷静かつ地道にSNSで発信された著者に本当のジャーナリスト魂を感じます。是々非々の姿勢も信頼でます。

    2人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

在庫あり

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      大白蓮華 2020年 12月号
      電子書籍大白蓮華 2020年 12月号

      大白蓮華編集部

      188円(税込)

    2. 2
      晋遊舎ムック お得技シリーズ187 いちばん賢い税金対策お得技ベストセレクション
      電子書籍晋遊舎ムック お得技シリーズ187 いちば…

      晋遊舎

      1,100円(税込)

    3. 3
      ルポ西成 七十八日間ドヤ街生活
      電子書籍ルポ西成 七十八日間ドヤ街生活

      國友公司

      750円(税込)

    4. 4
      空気を読む脳
      電子書籍空気を読む脳

      中野信子

      440円(税込)

    5. 5
      自分の頭で考える日本の論点
      電子書籍自分の頭で考える日本の論点

      出口治明

      1,150円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ