新型コロナウイルスを制圧するウイルス学教授が説く、その「正体」[河岡義裕]
  • Googleプレビュー

新型コロナウイルスを制圧する ウイルス学教授が説く、その「正体」
河岡 義裕

1,320(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(4件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 新型コロナウイルスを制圧する ウイルス学教授が説く、その「正体」 1,200円
紙書籍版 新型コロナウイルスを制圧する ウイルス学教授が説く、その「正体」 1,320円

商品基本情報

  • 発売日:  2020年07月31日頃
  • 著者/編集:   河岡 義裕河合 香織
  • 出版社:   文藝春秋
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  192p
  • ISBNコード:  9784163912325

よく一緒に購入されている商品

  • 新型コロナウイルスを制圧するウイルス学教授が説く、その「正体」[河岡義裕]
  • +
  • 新型コロナウイルス脅威を制する正しい知識[水谷哲也]
  • 新型コロナウイルスを制圧する ウイルス学教授が説く、その「正体」
  • 河岡 義裕

1,320円(税込)

在庫あり

1,320円(税込)

在庫あり

合計 2,640円(税込)

閉じる

商品説明

【内容情報】(出版社より)
冬に来る第2はさらに強毒化するのか?
ワクチンはいつ開発されるのか?
終息はいつになるのか?

人類にとって、戦後最大の脅威となっている新型コロナウイルス。
私たちはいかに、未知の感染症と向き合えばいいのか?

著者の河岡義裕氏は東大医科学研究所ウイルス感染分野教授、同感染症国際研究センター長、ウイスコンシン大学獣医学部教授を兼任、
世界で初めて新型インフルエンザの人工合成に成功し、エボラウイルスのワクチンも開発中の、ウイルス学の世界的権威である。

そして一部を除いて、テレビなどメディアでの発言は避けてきた。

その河岡教授が、新型コロナウイルスのワクチン開発や治療法、特効薬に関する最新の研究成果、有効な対策と無意味な対策、終息までの見通し、ウイルスの正体について、
分かりやすく解説する。

聞き手は昨年、大宅賞を受賞した気鋭のノンフィクション作家・河合香織氏。

新型コロナウイルスを正しく理解する決定版!

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
冬に来る第2波はさらに強毒化するのか?ワクチンはいつ開発されるのか?終息はいつなのか?…国際ウイルス学会会長、東大医科研ウイルス感染分野教授など要職を歴任。“世界的権威”による正しい新型コロナウイルス情報ー。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 新型コロナウイルス研究最前線(ウイルスは戦わない/ワクチンはいつ実用化されるのか?/特効薬とワクチンをいかに開発するか ほか)/第2章 ウイルスと共に生きる(無闇に恐れる必要はない/新型コロナウイルスとインフルエンザウイルスはどう違う?/パンデミック宣言はなぜ遅れたのか ほか)/第3章 ウイルスと私(動物好き少年からウイルス研究者へ/ウイルスの人工合成に成功/エボラウイルスを制圧するために ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
河岡義裕(カワオカヨシヒロ)
1955年生まれ。兵庫県出身。獣医学博士。北海道大学大学院獣医学研究科修士課程修了。米国ウイスコンシン大学獣医学部教授ならびに東京大学医科学研究所感染症国際研究センター長。ロベルト・コッホ賞、野口英世記念医学賞、紫綬褒章、日本学士院賞。米国科学アカデミー外国人会員

河合香織(カワイカオリ)
1974年生まれ。ノンフィクション作家。神戸市外国語大学外国語学部ロシア学科卒業。09年『ウスケボーイズー日本ワインの革命児たち』で小学館ノンフィクション大賞受賞。19年『選べなかった命ー出生前診断の誤診で生まれた子』で大宅壮一ノンフィクション賞、新潮ドキュメント賞をダブル受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(5件)

総合評価
 4.25

ブックスのレビュー

  • (無題)
    hide19802203
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2020年11月21日

    読み終わりましてとても参考になりました。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

在庫あり

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ