[楽天スーパーSALE] 半額セール&条件達成でポイント最大4倍! 楽天ブックスセール会場はこちら
現在地
トップ >  > 小説・エッセイ > 日本の小説 > 著者名・さ行

心淋し川
西條 奈加

1,760(税込)送料無料

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2020年09月04日頃
  • 著者/編集:   西條 奈加
  • 出版社:   集英社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  248p
  • ISBN:  9784087717273

よく一緒に購入されている商品

  • 心淋し川[西條奈加]
  • +
  • 推し、燃ゆ[宇佐見りん]
  • 心淋し川
  • 西條 奈加

1,760円(税込)

在庫あり

1,540円(税込)

在庫あり

合計 3,300円(税込)

閉じる

商品説明

内容紹介(出版社より)

「誰の心にも淀みはある。でも、それが人ってもんでね」
江戸、千駄木町の一角は心町(うらまち)と呼ばれ、そこには「心淋し川(うらさびしがわ)」と呼ばれる小さく淀んだ川が流れていた。川のどん詰まりには古びた長屋が建ち並び、そこに暮らす人々もまた、人生という川の流れに行き詰まり、もがいていた。
青物卸の大隅屋六兵衛は、一つの長屋に不美人な妾を四人も囲っている。その一人、一番年嵩で先行きに不安を覚えていたおりきは、六兵衛が持ち込んだ張方をながめているうち、悪戯心から小刀で仏像を彫りだして……(「閨仏」)。
裏長屋で飯屋を営む与吾蔵は、仕入れ帰りに立ち寄る根津権現で、小さな唄声を聞く。かつて、荒れた日々を過ごしていた与吾蔵が手酷く捨ててしまった女がよく口にしていた、珍しい唄だった。唄声の主は小さな女の子供。思わず声をかけた与吾蔵だったがーー(「はじめましょ」)ほか全六話。
生きる喜びと生きる哀しみが織りなす、著者渾身の時代小説。

【著者略歴】
西條奈加(さいじょう・なか)
1964年北海道生まれ。2005年『金春屋ゴメス』で第17回日本ファンタジーノべル大賞を受賞し、デビュー。2012年『涅槃の雪』で第18回中山義秀文学賞、2015年『まるまるの毬』で第36回吉川英治文学新人賞を受賞。近著に『亥子ころころ』『せき越えぬ』『わかれ縁』などがある。

内容紹介(「BOOK」データベースより)

不美人な妾ばかりを囲う六兵衛。その一人、先行きに不安を覚えていたりきは、六兵衛が持ち込んだ張形に、悪戯心から小刀で仏像を彫りだして…(「閨仏」)。飯屋を営む与吾蔵は、根津権現で小さな女の子の唄を耳にする。それは、かつて手酷く捨てた女が口にしていた珍しい唄だった。もしや己の子ではと声をかけるがー(「はじめましょ」)他、全六編。生きる喜びと哀しみが織りなす、渾身の時代小説。第164回直木賞受賞。

目次(「BOOK」データベースより)

心淋し川/閨仏/はじめましょ/冬虫夏草/明けぬ里/灰の男

著者情報(「BOOK」データベースより)

西條奈加(サイジョウナカ)
1964年北海道生まれ。2005年『金春屋ゴメス』で日本ファンタジーノベル大賞を受賞しデビュー。2012年『涅槃の雪』で中山義秀文学賞、2015年『まるまるの毬』で吉川英治文学新人賞を受賞。時代小説から現代小説まで幅広く手がける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連特集

商品レビュー(152件)

総合評価
 3.89

ブックスのレビュー(10件)

  • 第164回直木賞受賞作
    獅子王1961
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2021年03月13日

    とても気になっていた書籍なので、購入しました。
    他の書籍も読んでいるので、まだ読んでいませんが、
    全6編の短編連作です。

    4人が参考になったと回答

  • 言葉が描く風景が鮮明
    のぶnobu常
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2021年02月06日

    直木賞受賞作。
    江戸時代のある長屋で起こる住人の日常が描かれています。
    その描写は、その場に自分が居合わせているかのようにイメージしやすい言葉で描かれています。
    小さなストーリーが最後に一つに集約されていく、そんな話です。
    昔観た「エイプリルフールズ」を思い出させる本でした。

    1人が参考になったと回答

  • (無題)
    購入者さん
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2021年06月08日

    直木賞受賞作ということで購入しました。
    この作品に登場する長屋は、人情に溢れ、貧しいながらも助け合ってたくましく生きていく…という
    話ではなく、心淋し川という、水の流れは滞り臭気も発するドブのような川沿いに住む人々が、
    生まれ育った環境を怨んでみたり、やむなく棲みついてしまったり、悩み、苦しみ、いがみ合いながら
    わずかな希望や喜びを求めて生きる人たちを描いた、江戸時代が舞台の連作時代小説です。
    時代物は好きじゃない、という人にもおすすめ出来る作品だと思います。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと15

この商品は1人1個まで購入できます。

個数制限について

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:小説・エッセイ

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      転生したらスライムだった件 19
      電子書籍転生したらスライムだった件 19

      伏瀬

      1,100円(税込)

    2. 2
      三体
      電子書籍三体

      劉 慈欣

      2,090円(税込)

    3. 3
      ママがもうこの世界にいなくても 〜私の命の日記〜
      電子書籍ママがもうこの世界にいなくても 〜私の…

      遠藤和

      1,485円(税込)

    4. 4
      リバース
      電子書籍リバース

      湊かなえ

      704円(税込)

    5. 5
      漫画 バビロン大富豪の教え 「お金」と「幸せ」を生み出す五つの黄金法則
      電子書籍漫画 バビロン大富豪の教え 「お金」と…

      ジョージ・S・クレイソン

      1,782円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ