心淋し川[西條奈加]
  • Googleプレビュー

心淋し川
西條 奈加

1,760(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(5件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 心淋し川 1,584円
紙書籍版 心淋し川 1,760円

商品基本情報

  • 発売日:  2020年09月04日頃
  • 著者/編集:   西條 奈加
  • 出版社:   集英社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  248p
  • ISBNコード:  9784087717273

よく一緒に購入されている商品

  • 心淋し川[西條奈加]
  • +
  • 灯台からの響き[宮本輝]
  • 心淋し川
  • 西條 奈加

1,760円(税込)

在庫あり

2,090円(税込)

在庫あり

合計 3,850円(税込)

閉じる

商品説明

【内容情報】(出版社より)
「誰の心にも淀みはある。でも、それが人ってもんでね」
江戸、千駄木町の一角は心町(うらまち)と呼ばれ、そこには「心淋し川(うらさびしがわ)」と呼ばれる小さく淀んだ川が流れていた。川のどん詰まりには古びた長屋が建ち並び、そこに暮らす人々もまた、人生という川の流れに行き詰まり、もがいていた。
青物卸の大隅屋六兵衛は、一つの長屋に不美人な妾を四人も囲っている。その一人、一番年嵩で先行きに不安を覚えていたおりきは、六兵衛が持ち込んだ張方をながめているうち、悪戯心から小刀で仏像を彫りだして……(「閨仏」)。
裏長屋で飯屋を営む与吾蔵は、仕入れ帰りに立ち寄る根津権現で、小さな唄声を聞く。かつて、荒れた日々を過ごしていた与吾蔵が手酷く捨ててしまった女がよく口にしていた、珍しい唄だった。唄声の主は小さな女の子供。思わず声をかけた与吾蔵だったがーー(「はじめましょ」)ほか全六話。
生きる喜びと生きる哀しみが織りなす、著者渾身の時代小説。

【著者略歴】
西條奈加(さいじょう・なか)
1964年北海道生まれ。2005年『金春屋ゴメス』で第17回日本ファンタジーノべル大賞を受賞し、デビュー。2012年『涅槃の雪』で第18回中山義秀文学賞、2015年『まるまるの毬』で第36回吉川英治文学新人賞を受賞。近著に『亥子ころころ』『せき越えぬ』『わかれ縁』などがある。

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2020年09月14日 - 2020年09月20日)

     :第-位( - ) > 小説・エッセイ:第1334位(↓) > 日本の小説:第974位(↓) > 著者名・さ行:第165位(↓)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:小説・エッセイ

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      半沢直樹 アルルカンと道化師
      電子書籍半沢直樹 アルルカンと道化師

      池井戸潤

      1,430円(税込)

    2. 2
      わたしの幸せな結婚 四
      電子書籍わたしの幸せな結婚 四

      顎木 あくみ

      682円(税込)

    3. 3
      合本 半沢直樹【文春e-Books】
      電子書籍合本 半沢直樹【文春e-Books】

      池井戸 潤

      2,852円(税込)

    4. 4
      OFF 猟奇犯罪分析官・中島保
      電子書籍OFF 猟奇犯罪分析官・中島保

      内藤 了

      748円(税込)

    5. 5
      アルスラーン戦記16天涯無限
      電子書籍アルスラーン戦記16天涯無限

      田中芳樹

      594円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ