現在地
トップ >  > ビジネス・経済・就職 > 産業 > 農業・畜産業
国連家族農業10年コロナで深まる食と農の危機を乗り越える[農民運動全国連合会]
  • Googleプレビュー

国連家族農業10年 コロナで深まる食と農の危機を乗り越える
農民運動全国連合会

1,430(税込)送料無料

  • 発行形態:
  • 紙書籍 (単行本)

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

商品説明

【内容情報】(出版社より)
コロナ危機で、低い食料自給率など日本社会の食と農のあり方に不安が広がっている。この?持続不可能?な状況を変えるのは、企業参入でも先端技術でもなく、家族農業である。国連「家族農業10年」の日本での具体化を考える。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 新型コロナがもたらした世界の食と農の不安ーその背景にあるのは…/第2章 コロナと日本の食と農、そして家族農業/第3章 家族農業は持続可能な新しい食料制度の柱/第4章 国連家族農業の10年で持続可能な社会を創る(多様性あるコミュニティを育む豊かな里山/ジェンダー平等は家族農業の10年を成功させるカギ/担い手づくりは地域づくり/ソーラーシェアリングで耕作放棄地を再生/農業・農地を守り、地域の担い手育成に奮闘/学校給食で地域を守る/マイペース型経営は家族農業のモデル)/第5章 新しい社会へー舵とる世界(韓国ー危機の時代の変化/ドイツー政府の農政大転換/アメリカー広がるCSAと有機農業)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

  • 家族農業を通じて持続可能性について考えた
    lulusuke
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2020年09月25日

    家族農業は時代遅れで、儲かる農業や輸出向けアグリビジネスの方がトレンドだといわれて久しいが、違った。気候危機や貧困・飢餓を解決するカギとみられているという。家族農業を通して、社会の持続可能性について考えるきっかけになった。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2021年06月07日 - 2021年06月13日)

     :第-位( - ) > ビジネス・経済・就職:第7364位(↑) > 産業:第2401位(↑) > 農業・畜産業:第663位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと1

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
お届け可能なエリア内の場合、翌日中にお届けします。カード払い、ご自宅への配送に限ります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ビジネス・経済・就職

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      ラクしてうまくいく生き方(きずな出版)
      電子書籍ラクしてうまくいく生き方(きずな出版)

      ひろゆき

      1,300円(税込)

    2. 2
      本当の自由を手に入れるお金の大学
      電子書籍本当の自由を手に入れるお金の大学

      両@リベ大学長

      1,210円(税込)

    3. 3
      1%の努力
      電子書籍1%の努力

      ひろゆき

      1,485円(税込)

    4. 4
      嫌われる勇気
      電子書籍嫌われる勇気

      岸見一郎

      1,320円(税込)

    5. 5
      人は話し方が9割
      電子書籍人は話し方が9割

      永松茂久

      1,540円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ