20代で得た知見[F]
  • Googleプレビュー

20代で得た知見
F

2位 宗教・倫理部門 楽天ブックス週間ランキング(2020年10月19日-2020年10月25日)ランキングを見る

1,430(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(2件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 20代で得た知見 1,430円
紙書籍版 20代で得た知見 1,430円

商品基本情報

  • 発売日:  2020年09月19日頃
  • 著者/編集:   F
  • 出版社:   KADOKAWA
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  288p
  • ISBNコード:  9784046047991

商品説明

【内容情報】(出版社より)
一人の人間の人生は、出会った言葉でも、預金額で決まるとも、恋愛だの結婚で決まるとも思えない。 
ある夜友人が電話で語ってくれた台詞、または恋人がふとした瞬間吐き捨てた台詞、バーで隣の男が語ってくれた一夜限りの話、なんの救いもない都会の景色、あるいは、夜道で雨のように己の全身を貫いた、言葉にもならない気づき。そういったものによって人生は決定されたように思うのです。
私はその断片を「二十代で得た知見」と名づけることにしました。
(本文より)


第1章「不完全からの出発」では、絶望するな、しかし生き急げ/期待しない方が楽だが、退屈は生活の毒である/好きってなに、など普遍的かつ実践的な50の断片を収録。

第2章「現実に関する幾つかの身も蓋もない事実」では、才能と呼ばれるものの正体/社会人一年目から五年目までの教訓/不条理な世界と戦うための武器一式/審美眼とは違和感のことである、など、この時代を生き抜くのに必要な44の断片。

第3章 「アンチ・アンチロマンチック」では、もし我々が冬の星座に機関銃を撃つことができたら/ちょいとした堕落論/大人の悲哀、子供の悲哀など、心をえぐる50の断片。

最終章 「愛に関する幾つかの殴り書き」では、愛とは、本人が振り絞ることのできる全力のこと/同棲なんて軽率にしてしまえばよい/結婚は恋愛の墓場だが、墓場からは星が見える、など、愛に纏わる41の断片を収録。

「眠れぬ一人の夜を支えてくれる」「二十代を生きる上で大変参考になった」
「もっと早く知りたかった」といった反響多数。

著書累計30万部。F、待望の最新刊。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 不完全からの出発(明日私たちはくたばるかもしれない/絶望するな、しかし生き急げ ほか)/第2章 現実に関する幾つかの身も蓋もない事実(夢が敗れた人間の話をしよう/全二十代に捧ぐ55の知見 ほか)/第3章 アンチ・アンチロマンチック(永遠は一瞬か、一瞬が永遠か/終電を過ぎてはラブホテル ほか)/最終章 愛に関する幾つかの殴り書き(愛とは、本人が振り絞ることのできる全力のこと/不文律の極一部 ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)

1989年11月生まれ。神戸出身。男。著作に『いつか別れる。でもそれは今日ではない』『真夜中乙女戦争』(ともに、KADOKAWA)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(19件)

総合評価
 4.5

ブックスのレビュー

  • (無題)
    htm3710
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2020年10月24日

    "20代で得た知見"
    この本を24歳、20代前半が終わろうとしてこれからまだ半分20代を生きていくこの時に巡り合えたこと、とても幸運です。
    誰にも伝えられないような自分の中にしかないと思っていた感情が言語化されていて、とても心に染みました。
    逃げ出したいような、間違っていると思われてるような行動、思考を肯定してもらえてるように感じた本でした。
    これ以上ない本に出会えた喜びもある中、読み終えてみると、もうこれ以上の本に出会えないんじゃないかと哀しい気持ちになりました。

    0人が参考になったと回答

  • これから20代になる皆様
    味噌漬け.
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2020年10月18日

    読み終えてから自分の身の回りで起きている出来事と今回書かれている知見がリンクしてしまったり自分の中で物の見え方が変化しているような感じがしていました。
    私がこの多くの知見の中で一番大切にしたいと思ったのは3「最も痛々しい知見が、それでも一番美しい」でした。「好きな場所で、好きなことを、好きなだけしている、そんなあなたを好きになってくれる人をまず一番大切にしたらよろしい。」この冒頭の一文で私の中の凝り固まっていた物が溶けた気がしました。こんな当たり前がいつの間にか一番難しいことのように感じている今この一文が最も私の心を苦しくし、また包み込んでくれるような不思議な気持ちになりました。
    第三者に好かれようという自分というのはどこか自らの価値を下げているように思いました。自分という存在をまず大切にすることこそが自分のためになると感じるようになりました。Fさんの文章の本当の意味と異なっている部分があるのかもしれませんが、とても救われている今を過ごしています。
    と言いつつも、悩みは同じようなことであり変わりたいけど変われない部分はたくさんあります。そういう時思い悩んだらまたこの本を読み返してもっと苦しんでみようと思います。

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    yuni23
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2020年09月30日

    本当にすぐ届きました!ずっと読みたかったので嬉しいです。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

ご注文できない商品

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      火曜ドラマ おカネの切れ目が恋のはじまり シナリオブック(1)
      火曜ドラマ おカネの切れ目が恋のはじま…

      大島 里美

      1,650円(税込)

    2. 2
      その言い方は「失礼」です!
      その言い方は「失礼」です!

      吉原 珠央

      924円(税込)

    3. 3
      羽生結弦の言葉
      羽生結弦の言葉

      1,540円(税込)

    4. 4
      【予約】2021年中学入試用 サピックス重大ニュース
      【予約】2021年中学入試用 サピックス重…

      サピックス小学部

      1,760円(税込)

    5. 5
      「繊細さん」の本
      「繊細さん」の本

      武田友紀

      1,324円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ