ジャニーズカレンダー予約受付中! data-ratId=
現在地
トップ >  > 美容・暮らし・健康・料理 > 健康 > 家庭の医学

「甘い香り」に潜むリスク 香害は公害
水野 玲子

1,210(税込)送料無料

  • 発行形態:
  • 紙書籍 (単行本)

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(3件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

よく一緒に購入されている商品

  • 「甘い香り」に潜むリスク香害は公害[水野玲子]
  • +
  • マイクロカプセル香害──柔軟剤・消臭剤による痛みと哀しみ[古庄弘枝]
  • 「甘い香り」に潜むリスク 香害は公害
  • 水野 玲子

1,210円(税込)

在庫あり

合計 2,750円(税込)

閉じる

商品説明

内容紹介(出版社より)

1 香害で苦しむ人が7000人
1香りつき製品のニオイで被害/2初のアンケート調査で、驚くべき結果3エスカレートする「香りブーム」/4香料の90%以上は、石油由来の合成香料5いろいろある香料の抽出方法/6香料の健康影響

2 柔軟剤と香り・消臭カプセル
1柔軟剤には、何が入っている?/2米環境保護庁が公表したこと3香り・消臭商品の新技術「マイクロカプセル」/4マイクロカプセルは人体を汚染!5マイクロカプセルの80%は河川に/6ワイシャツのクリーニング、切手や絵本にも

3 甘い香りに潜むリスク
1アロマデフューザー、よい香りが作業効率を高める?/2香りつき製品からホルモンかく乱物質/3有名ブランドの香水からも環境ホルモン/4香料のもうひとつの危険性?「光毒性」/5香りつき製品に使われる物質の約半分は人体に有害/625の香りつき製品から133種類の有害物質/7香りつき製品による健康影響ー海外の研究論文/8天然、オーガニックだから安全?9アロマにも、ちょっと注意を10消毒剤の多用で慢性閉塞性肺炎のリスク上昇
コラム1 嗅覚はいのちの危険を知らせる生命維持の要/コラム2 香害は第2の“受動喫煙”/コラム3 誰でも香害被害者になる

4 海外の香害対策と日本
1より安全な選択としてフレグランスフリー製品を推奨/2フレグランス・フリー・ポリシー(香り製品自粛の方針)/3アメリカ 学校での香害対策の最前線/4アメリカの市民団体、P&Gに成分開示要求/5アメリカでは、7種類のフレイバー(食品香料)使用禁止/6国内の香害対策、進む地方議会の動き(香料自粛の呼びかけを行っている都道府県および市町村・区)
7香りつき製品、有害物質の規制は?/8薬機法(旧薬事法)の規制対象外

新たな空気公害 「香害」から家族を守るために

商品レビュー(1件)

総合評価
 

ブックスのレビュー(1件)

  • (無題)
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2020年10月06日

    香害を勉強したくて購入しました。
    とてもわかりやすい内容でした。
    周りの人に説明する時に、この本があるといいと思いました。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

在庫あり

残りあと1

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
お届け可能なエリア内の場合、翌日中にお届けします。カード払い、ご自宅への配送に限ります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ