楽天Kobo初めての方限定!条件達成で楽天ブックスでのお買い物がポイント10倍
現在地
トップ >  > 美容・暮らし・健康・料理 > 健康 > 健康法
目で見る腎臓病の人のための食材&料理700(実用No.1シリーズ)[主婦の友社]
  • Googleプレビュー

目で見る 腎臓病の人のための食材&料理700 (実用No.1シリーズ)
主婦の友社

1,650(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(4件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

商品説明

内容紹介(出版社より)

これ1冊あれば大丈夫! 慢性腎臓病の人のための100レシピと日常使いの食材600便利帳。カラー写真と大文字で読みやすい

全国で1300万人いるとされる慢性腎臓病(CKD)の人のための、食事療法お役立ちの決定版。近年、糖尿病、高血圧、脂質異常症から腎臓病になる人がふえています。慢性腎臓病がこわいのは、腎機能がかなり低下しないと、自覚症状がほとんどないこと。そのため、年間に約4万人の人が透析導入になっています。透析にならないようにするためには、食事療法を中心とする生活習慣の改善が欠かせず、もっとも重要。タンパク質量の制限、塩分制限をしたうえで、摂取エネルギー量は落とさない食事療法の極意を紹介。
本書では、100レシピと100の料理データ、500の食材、あわせて700点を、すべて写真つきで紹介。この1冊があれば、腎臓病の食事療法は完璧。腎臓病と診断されたばかりの人から、病状を維持している人まで役立つ、安心の1冊です。

内容紹介(「BOOK」データベースより)

腎臓は、体内で生じる老廃物や塩分を処理し、体を構成する水分の状態を維持しています。慢性腎臓病になると、処理機能の働きが悪くなります。そのため、腎臓にかかる負担を減らす食事療法を行う必要があります。食事療法の基本は、必要なエネルギー量を摂取したうえで食事からとる食塩を減らし、たんぱく質量を適切にとることです。慢性腎臓病と診断されたらすぐに、正しい食事療法を始めましょう。

目次(「BOOK」データベースより)

第1章 腎臓病の食事の基本/第2章 たんぱく質オフ主菜/第3章 低塩の副菜・汁物&デザート/第4章 栄養データ・食材編/第5章 栄養データ・料理編/第6章 腎臓病の基礎知識

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

在庫あり

残りあと11

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
お届け可能なエリア内の場合、翌日中にお届けします。カード払い、ご自宅への配送に限ります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:美容・暮らし・健康・料理

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ