本・雑誌 全品対象!エントリーでポイント最大10倍
現在地
トップ >  > ビジネス・経済・就職 > マネープラン > 税金
つくられた格差不公平税制が生んだ所得の不平等[エマニュエル・サエズ]
  • Googleプレビュー

つくられた格差 不公平税制が生んだ所得の不平等
エマニュエル・サエズ

2,420(税込)送料無料

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

商品説明

内容紹介(出版社より)

富裕層はますます富み、中間層や貧困層はより貧しくなる真の理由とは?
ピケティの共同研究者による衝撃の研究結果

「過剰な富の集中は民主主義にとって、戦争と同じぐらい有害だ」
格差が極端化するのを防ぐためには、二一世紀の新たな税制が必要だ。本書では後に、この改革を実現するための現実的な案をいくつか提示する。莫大な資産への課税や多国籍企業からの徴税、万人に医療を提供するための財源確保や累進所得税の再構築などである。本書に提示する案が完璧だというわけでもなければ、それ以外に解決策がないというわけでもない。だが少なくともこれらの案は、精度が高く(その導入について慎重に考察し、入念に評価している)、透明性に優れ(税負担の配分の変化や各社会階層の所得や富への影響を誰でもシミュレーションできる)、最新の研究に基づく証拠や理論に裏づけられている。

内容紹介(「BOOK」データベースより)

富裕層はますます富み、中間層や貧困層はより貧しくなる真の理由とは?ピケティの共同研究者による衝撃の研究結果。史上最高レベルの不平等はどのように生まれたのか?最高税率が高ければ格差は縮小し、経済も成長する。富裕層の租税回避を防ぐ方法。

目次(「BOOK」データベースより)

序 民主的な税制を再建する/第1章 アメリカの所得と税/第2章 ボストンからリッチモンドへ/第3章 不公平税制の確立/第4章 バミュランドへようこそ/第5章 悪循環/第6章 悪循環を止めるには/第7章 富裕層に課税する/第8章 ラッファー曲線の呪縛を乗り越える/第9章 将来可能な世界/最終章 いまこそ公平な税制を

著者情報(「BOOK」データベースより)

サエズ,エマニュエル(Saez,Emmanuel)
1972年スペイン生まれ。フランスのバスク地方で育つ。’99年MITで博士号を取得。2002年からカリフォルニア大学バークレー校教授。主な研究テーマは不平等と税政策。トマ・ピケティとの共同研究では、’80年以降、米国の上位1%の人々の所得が国民総所得に占める比率が拡大し続け、著しい不平等が生じていることを明らかにした。この研究結果は「ウォール街を占拠せよ(Occupy Wall Street)」運動にも影響を与えた。2010年マッカーサー「ジーニアス」フェローシップ、’19年ハーバード大学の名誉学位など、数多くの学術賞を受賞

ズックマン,ガブリエル(Zucman,Gabriel)
1986年パリ生まれ。カリフォルニア大学バークレー校で経済学と公共政策の教授を務める。富の蓄積と分布を世界的・歴史的な視点から分析。2019年ベルナセル賞とスローンリサーチフェローシップを受賞

山田美明(ヤマダヨシアキ)
英語・フランス語翻訳家。東京外国語大学英米語学科中退(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(5件)

総合評価
 4.0

ブックスのレビュー(1件)

  • (無題)
    tomy37
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2021年05月12日

    税に関する様々なデータを提示、比較することでアメリカの税制度にまつわる格差が主に政府や富裕層の思想、国内外の情勢などによって
    意図的につくられてきたことを裏付ける内容になっている。
    筆者の主張として富裕層に対する適正な課税基準は税収が最大化するまで=最貧困層の利益が最大化するまでだというものがあるが、
    貧困層の経済状態がよくなれば当然の帰結として人口増につながると思われるが、温暖化といった環境問題対策にも経済的な問題が関わるわけで
    そもそも格差をどこまで縮小すべきなのかといった根本的な考察はなかった。
    また、格差解消を実現するために国民所得税や富裕税の必要性を挙げているが、その大前提となる自国の多国籍企業の租税回避に対する取り締まりや
    課税対象所得のごまかしなどに対する取り締まりをどうやって実現させていくのかといった具体的な記述もなかった。
    国際競争の観点から見ると政府が自国の金融産業や大企業を優遇しようとするのは明白なのでフリーライダーの問題が解消される保証がない限り、議論はできない。
    筆者はとにかく現実的な格差の問題を埋めることを問題解決の主眼に置いているが、消費税を廃止して国民所得税を導入するといった提案は
    富裕層の贅沢な暮らしを間接的に促すことにもなるので少なくとも一般市民の心理的な不公平感は解消しにくいのではないだろうか?
    たとえば消費税を累進的な仕組みにすれば貧困層を直接支援せずとも、心理的な不満を軽減することは可能である。
    格差の問題という漠然としたものと向き合うにあたっては環境問題など、より幅広い視野を確保する必要性を感じる。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと4

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
お届け可能なエリア内の場合、翌日中にお届けします。カード払い、ご自宅への配送に限ります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ビジネス・経済・就職

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      本当の自由を手に入れる お金の大学
      本当の自由を手に入れる お金の大学

      両@リベ大学長

      1,540円(税込)

    2. 2
      2021-2022年版 みんなが欲しかった! FPの教科書3級
      2021-2022年版 みんなが欲しかった! F…

      滝澤 ななみ

      1,760円(税込)

    3. 3
      2021-2022年版 みんなが欲しかった! FPの問題集3級
      2021-2022年版 みんなが欲しかった! F…

      滝澤 ななみ

      1,650円(税込)

    4. 4
      世界最高の話し方
      世界最高の話し方

      岡本 純子

      1,540円(税込)

    5. 5
      ポール・スミザーの「これからの庭」
      ポール・スミザーの「これからの庭」

      ポール・スミザー

      1,760円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ