CUT(カット)2020年10月号[雑誌]

CUT (カット) 2020年 10月号 [雑誌]
ロッキング オン

809(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(1件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品基本情報

商品説明

表紙:二宮和也 中面:高橋一生/岡田健史/佐藤流司/木村達成/『池袋ウエストゲートパーク』熊谷健太郎、内山昂輝×木村昴、土田玲央×花江夏樹/斉藤壮馬/降幡愛 他

【内容紹介】
表紙:二宮和也 中面:高橋一生/岡田健史/佐藤流司/木村達成/『池袋ウエストゲートパーク』熊谷健太郎、内山昂輝×木村昴、土田玲央×花江夏樹/斉藤壮馬/降幡愛 他

商品レビュー

  • 二宮和也のインタビューを読みたくて
    13へくたーる
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2020年10月11日

    竹内結子さんと松嶋菜々子さんの区別もつかないくらいの芸能界オンチなので、“嵐”の事もよく知らないのですが、過去に幾度か目にした二宮君のインタビューでこの人に興味を持ち、今回この月刊誌を取り寄せました。
    CUT、お久しぶりです〜ご健在で何より。私、’80〜’90年代に兄貴分の看板雑誌“ロッキングオン”の読者だったもので、CUT創刊号は購読しました。「トップガン」でブレイク中のトム・クルーズのインタビューとグラビアが目玉でした(「トップガン」、’86年12月日本公開でしたか!もう34年前かよー。)
    “ロッキングオン”誌は編集部員による自前=オリジナルのインタビューと、当時は珍しかった美しいレイアウトや造本や、アーティストのいい写真がウリでした。なので当方、新雑誌にもそれを期待したのですが、トム・クルーズのあのインタビューはアメリカ人のインタビュアーによる物を買って来て日本語訳にしただけの物(或いはグラビア込みで映画の配給会社から提供された物??)でがっかり。アンケートはがきにもそう書いたのを覚えていますーーー「ロッキングオンのインタビューの面白さは、英語要員の女性たちの優秀さに支えられているのだなあと再確認した次第です」などと。
    さて三十数年ぶりのCUT、グラフィックの良さは変わらず、一番変わったのは取り上げられたアーティスト、俳優たちがほとんど日本人だという事ですね。
    という訳で、二宮君のインタビューですが。
    “君”だなんてオコガマシイ、自分の言葉を持っている素敵な大人の男性ですね。益々のご活躍をお祈り致します。いい脚本・企画だったら朝ドラなんかにも出て欲しいです(朝ドラは職場の昼休みに再放送で良く見ているの。)
    表紙も含めてこのグラビアにはちょっと不満です。撮影の時間的・場所的制約などで色々大変なのは拝察しますが、せっかくのこの大判をもっと活かして、1枚くらいは迫力のあるアップなどあっても良いのでは?インタビューの雰囲気に合わせてわざとこんな(肩のチカラの抜けた)感じにまとめたのかなぁ。この人の本領は、スチール写真より映像で発揮されるものなのでしょうけど。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2020年10月19日 - 2020年10月25日)

     雑誌:第1737位(↓) > 音楽・芸能:第158位(↓)

  • 日別ランキング(2020年10月25日)

     雑誌:第1500位(↓) > 音楽・芸能:第127位(↓)

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

この雑誌の定期購読by Fujisan.co.jp

810円(税込)

定期購読なら全品ポイント3倍!

※別ページに移動します
※価格は変更される場合があります

Fujisan.co.jp

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:音楽・芸能

    ※1時間ごとに更新

    このページの先頭へ