現在地
トップ >  > 人文・思想・社会 > 社会科学
コロナと陰謀誰もいえない“生物兵器”の秘密[船瀬俊介]
  • Googleプレビュー

コロナと陰謀 誰もいえない“生物兵器”の秘密
船瀬俊介

2,750(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(3件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2020年09月08日頃
  • 著者/編集:   船瀬俊介
  • 出版社:   ヒカルランド
  • 発行形態:  単行本
  • ISBN:  9784864719223

よく一緒に購入されている商品

  • コロナと陰謀誰もいえない“生物兵器”の秘密[船瀬俊介]
  • +
  • コロナと5G世界を壊す新型ウイルスと次世代通信[船瀬俊介]
  • コロナと陰謀 誰もいえない“生物兵器”の秘密
  • 船瀬俊介

2,750円(税込)

在庫あり

1,650円(税込)

在庫あり

合計 4,400円(税込)

閉じる

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
コロナは“死ぬ死ぬ詐欺”である・“PCR検査”は壮大なペテンである・ワクチンの本質は“生物兵器”である。新型コロナの嘘と真実を完全網羅した決定版!

【目次】(「BOOK」データベースより)
プロローグー最後の狙いはハルマゲドン(終末戦争)か?/デーヴィッド・アイクの「緊急声明」「だまされるな!コロナウィルスの陰謀…」/生物兵器コロナ、まずは、中国が第一目標/エイズからコロナまで、生物兵器はあたりまえ/「人工ウィルスだ!」各界から相次ぐ証言/陰謀:9・11と同じ自作自演劇だ/“死ぬ死ぬサギ”…いんちき“パンデミック”-ロックダウンで、逆に死者五〇%増の皮肉/やつらの狙いは“悪魔の利権”ワクチンーコロナ脅威を煽り、全人類に強制注射でボロ儲け/PCRもペテン!抗体検査もデタラメー次々ばれる、コロナの虚構と陰謀/コロナ詐欺から、目ざめろ!-ウソが次から次に、ばれている/和食、筋トレ、ファスティング!自然流で、コロナを乗り切れ/エピローグー人類は完全に狂った…!狂気のまま第三次大戦に向かうのか?

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
船瀬俊介(フナセシュンスケ)
1950年、福岡県田川郡添田町生まれ。九州大学理学部中退。早稲田大学第一文学部・社会学科卒業。学生時代から消費者・環境問題に関心を抱く。日本消費者連盟に出版・編集スタッフとして参加。『あぶない化粧品』シリーズなどを執筆する。1986年、独立。以来、「医」「食」「住」問題を中心に、執筆、評論、講演活動を続けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング(2021年05月14日)

     :第7668位(↑) > 人文・思想・社会:第1479位(↑) > 社会科学:第54位(↑)

在庫あり

残りあと4

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ