本・雑誌 全品対象!エントリーでポイント最大10倍
現在地
トップ >  > 小説・エッセイ > 日本の小説 > 著者名・あ行
犬がいた季節[伊吹有喜]
犬がいた季節[伊吹有喜] 犬がいた季節[伊吹有喜]
  • Googleプレビュー

犬がいた季節
伊吹 有喜

1,760(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(4件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2020年10月15日頃
  • 著者/編集:   伊吹 有喜
  • 出版社:   双葉社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  352p
  • ISBN:  9784575243253

よく一緒に購入されている商品

  • 犬がいた季節[伊吹有喜]
  • +
  • 52ヘルツのクジラたち(単行本)[町田そのこ]
  • 犬がいた季節
  • 伊吹 有喜

1,760円(税込)

在庫あり

1,760円(税込)

在庫あり

合計 3,520円(税込)

閉じる

商品説明

内容紹介(出版社より)

1988年夏の終わりのある日、高校に迷い込んだ一匹の白い子犬。「コーシロー」と名付けられ、以来、生徒とともに学校生活を送ってゆく。初年度に卒業していった、ある優しい少女の面影をずっと胸に秘めながら…。昭和から平成、そして令和へと続く時代を背景に、コーシローが見つめ続けた18歳の逡巡や決意を、瑞々しく描く青春小説の傑作。

内容紹介(「BOOK」データベースより)

ある日、高校に迷い込んだ子犬。生徒と学校生活を送ってゆくなかで、その瞳に映ったものとはー。最後の共通一次。自分の全力をぶつけようと決心する。18の本気。鈴鹿でアイルトン・セナの激走に心通わせる二人。18の友情。阪神淡路大震災、地下鉄サリン事件を通し、進路の舵を切る。18の決意。スピッツ「スカーレット」を胸に、新たな世界へ。18の出発。ノストラダムスの大予言。世界が滅亡するなら、先生はどうする?18の恋…12年間、高校で暮らした犬、コーシローが触れた18歳の想いー。昭和から平成、そして令和へ。いつの時代も変わらぬ青春のきらめきや切なさを描いた、著者最高傑作!

目次(「BOOK」データベースより)

めぐる潮の音/セナと走った日/明日の行方/スカーレットの夏/永遠にする方法/犬がいた季節

著者情報(「BOOK」データベースより)

伊吹有喜(イブキユキ)
1969年三重県生まれ。中央大学法学部卒。2008年『風待ちのひと』でポプラ社小説大賞特別賞を受賞しデビュー。主な著書に、全国有志の書店員による「乙女の友大賞」を受賞した『彼方の友へ』など(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連特集

商品レビュー(172件)

総合評価
 4.34

ブックスのレビュー(8件)

  • (無題)
    三角さん3832
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2021年07月18日

    母校のことだったのでとても楽しく読めました。内容も面白かったです。

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    購入者さん
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2021年05月21日

    期待が大きかったので私にはいまいちでした。
    若い子にはいいのかな?
    第一話を読んで止まっています。笑
    全部読んだらまた追記します。

    0人が参考になったと回答

  • 本屋さん好み?
    S・Tちゃん
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2021年05月09日

    昭和63年。三重県の八稜高校に紛れ込んできた犬。美術部で飼うことになった、その犬はコーシローと名付けられ、代々の部員らが面倒を見てきて30年。犬の視点、あるいは生徒たちの目を通して高校生ならではの恋愛、進学などの悩みや喜びが描かれる。作者が、三重県随一の進学校、四日市高校のOGであり、だから八校。犬のハチ公とかけたかは兎に角、かなり事実に近い小説だと判る。ただ……良い素材だし、軽いタッチで書かれているにも拘らず、何故か楽に読み進めない。筆力はある人なのだが? 本屋大賞に選ばれやすい作品ではある。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
お届け可能なエリア内の場合、翌日中にお届けします。カード払い、ご自宅への配送に限ります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:小説・エッセイ

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      そのときがくるくる
      そのときがくるくる

      すずきみえ

      1,320円(税込)

    2. 2
      眼の奥の森[新装版]
      眼の奥の森[新装版]

      目取真俊

      1,980円(税込)

    3. 3
      護られなかった者たちへ
      護られなかった者たちへ

      中山 七里

      858円(税込)

    4. 4
      【予約】あきない世傳 金と銀(十一) 風待ち篇
      【予約】あきない世傳 金と銀(十一) …

      高田 郁

      704円(税込)

    5. 5
      わが米本土爆撃
      わが米本土爆撃

      藤田信雄

      1,210円(税込)

    1. 1
      わたしの幸せな結婚 五
      電子書籍わたしの幸せな結婚 五

      顎木 あくみ

      704円(税込)

    2. 2
      贖罪の奏鳴曲
      電子書籍贖罪の奏鳴曲

      中山七里

      99円(税込)

    3. 3
      精霊幻想記 3.決別の鎮魂歌
      電子書籍精霊幻想記 3.決別の鎮魂歌

      北山結莉

      579円(税込)

    4. 4
      精霊幻想記 8.追憶の彼方
      電子書籍精霊幻想記 8.追憶の彼方

      北山結莉

      702円(税込)

    5. 5
      精霊幻想記 2.精霊の祝福
      電子書籍精霊幻想記 2.精霊の祝福

      北山結莉

      570円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ