アウトドア本フェア2022
現在地
トップ >  > 小説・エッセイ > 日本の小説 > 著者名・ま行
  • 空洞のなかみ[松重豊]
  • 空洞のなかみ[松重豊]
空洞のなかみ[松重豊]
  • Googleプレビュー

空洞のなかみ
松重豊

1,650(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(3件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2020年10月24日頃
  • 著者/編集:   松重豊
  • 出版社:   毎日新聞出版
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  224p
  • ISBN:  9784620326467

商品説明

内容紹介(出版社より)

物書き松重豊、誕生!
軽妙洒脱な筆致で描かれる演者の心象風景。
連作短編小説12編+エッセイ25編を収録。

『孤独のグルメ』『ヒキタさん!ご懐妊ですよ』『きょうの猫村さん』などさまざまな映画、ドラマで注目を集める著者の初の書籍。書き下ろし連作短編小説「愚者譫言(ぐしゃのうわごと)」と週刊誌「サンデー毎日」の連載エッセイ「演者戯言(えんじゃのざれごと)」の2種を収録。演者だからこそ描くことができた心象風景を、独自の軽妙洒脱な筆致で表現。「サンデー毎日」連載時から人気を呼んだ旭川在住のイラストレーターあべみちこによるイラストが彩りを添える。

「あ、そや、空っぽとな、無、ちゅうのは違うもんなんやで」
そう言って老人は烏丸御池のバス停で降りて行った。
二つの言葉がぐるぐる回る。
あの日からか、自分の仕事が分からなくなった。
         (『愚者譫言』プロローグ 「バスの中」より)

内容紹介(「BOOK」データベースより)

軽妙洒脱な筆致で描かれる演者の心象風景。短編小説12編+エッセイ25編を収録。物書き松重豊、誕生!

目次(「BOOK」データベースより)

バスの中/取調室/ガベル/酒場/伴走/土の中/かさぶた/オペ室/仇討ち/日当独房/鯖煮/演者戯言

著者情報(「BOOK」データベースより)

松重豊(マツシゲユタカ)
俳優。1963年生まれ。福岡県出身。明治大学文学部在学中より芝居を始め、1986年に蜷川スタジオに入団。2007年に映画「しゃべれどもしゃべれども」で第62回毎日映画コンクール助演男優賞を受賞。2012年「孤独のグルメ」でドラマ初主演。2019年「ヒキタさん!ご懐妊ですよ」で映画初主演。2020年放送のミニドラマ「きょうの猫村さん」で猫村ねこを演じて話題に(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連特集

商品レビュー(35件)

総合評価
 3.62

ブックスのレビュー(5件)

  • (無題)
    購入者さん
    評価 1.00 1.00
    投稿日:2021年06月29日

    う〜ん、中途半端につまらない本でした。

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2021年06月05日

    大好きな役者さんの小説とエッセイが混ざっている作品で、面白く読ませていただきました。
    松重豊さんのブログも淡々としていて、好きなんですよねぇ〜。
    ブログも本にならないかなぁ〜?

    0人が参考になったと回答

  • 演者
    S・Tちゃん
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2021年01月25日

    後半の「演者戯言」は、サンデー毎日に連載していたエッセイで、身辺雑記も少なくないから措くとして、前半の「愚者戯言」はユニーク。自分、つまり役者である松重豊氏が、場所など、ある程度のシチュエーションは設定しながらも、何の役を演じているのか分からない展開。結果、そこにスポットが当たるにつれ、氏の文章世界に引き込まれていく。役者だから可能な発想なのか。過去に読んだことがないスタイルの掌編。愚者ではなく、やはり演者なのだろう。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2022年05月16日 - 2022年05月22日)

     :第-位( - ) > 小説・エッセイ:第2285位(↑) > 日本の小説:第1552位(↑) > 著者名・ま行:第201位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと10

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
お届け可能なエリア内の場合、翌日中にお届けします。カード払い、ご自宅への配送に限ります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:小説・エッセイ

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      子宝船
      子宝船

      宮部 みゆき

      1,760円(税込)

    2. 2
      流浪の月
      流浪の月

      凪良 ゆう

      814円(税込)

    3. 3
      夢をかなえるゾウ0(ゼロ)
      夢をかなえるゾウ0(ゼロ)

      水野敬也

      1,848円(税込)

    4. 4
      死刑にいたる病
      死刑にいたる病

      櫛木 理宇

      814円(税込)

    5. 5
      【予約】「十二国記」30周年記念ガイドブック
      【予約】「十二国記」30周年記念ガイドブ…

      新潮社・編

      1,980円(税込)

    1. 1
      流浪の月
      電子書籍流浪の月

      凪良ゆう

      800円(税込)

    2. 2
      旅屋おかえり
      電子書籍旅屋おかえり

      原田マハ

      616円(税込)

    3. 3
      夢をかなえるゾウ0(ゼロ) ガネーシャと夢を食べるバク
      電子書籍夢をかなえるゾウ0(ゼロ) ガネーシャと…

      水野敬也

      1,848円(税込)

    4. 4
      転生して田舎でスローライフをおくりたい 貴族たちのお遊び
      電子書籍転生して田舎でスローライフをおくりたい…

      錬金王

      1,188円(税込)

    5. 5
      【全1-6セット】お願いだから俺を見て 〜こじらせ御曹司の十年目の懇願愛〜【イラスト付】
      電子書籍【全1-6セット】お願いだから俺を見て …

      あさぎ千夜春

      1,320円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ