[楽天スーパーSALE] 半額セール&条件達成でポイント最大4倍! 楽天ブックスセール会場はこちら
現在地
トップ >  > 美容・暮らし・健康・料理 > 健康 > 家庭の医学

心病む夫と生きていく方法 (みんなねっとライブラリー)
蔭山正子

1,650(税込)送料無料

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

商品説明

内容紹介(「BOOK」データベースより)

ある日、明るく優しい夫が心の病を患った。不安で押しつぶされそうになる妻。妻がどのような困難にぶつかり、どう乗り越えてきたのか、一緒に考えていく。

目次(「BOOK」データベースより)

第1章 語り合うー妻たちのホンネ・座談会に参加した皆さん(「夫が病気」と分かったときのこと/病気を受容する難しさについて/1番つらかったことは/つらかったとき、誰に相談しましたか どう乗り越えましたか/2人の未来。どう生きていくのか)/第2章 妻たちの体験談ー現在、過去、そして未来(互いの肩を抱き、涙枯れるまで泣き尽くした夜。そこから私たちは前を向いて歩き出すことができました/病気の夫からは暴言、義母からは責め立てられ。妻の立場はこんなにつらいのか/暴言、暴力、浪費。それでも別れたくない。夫を見捨てるのはいけないことに思えました/病気を抱え副作用の強い薬を飲みつつ、ギリギリまで働いてくれた夫は「同志」かもしれない)/第3章 考察ーまとめ・体験談と座談会から見えてきたことー精神疾患を患う夫の妻が体験したことと、必要な支援について(妻が体験したこと/現状の支援やサービス/これから必要な支援)

著者情報(「BOOK」データベースより)

蔭山正子(カゲヤママサコ)
大阪大学大学院医学系研究科保健学専攻公衆衛生看護学教室/准教授/保健師。大阪大学医療技術短期大学部看護学科、大阪府立公衆衛生専門学校を卒業。病院看護師を経験した後、東京大学医学部健康科学・看護学科3年次編入学。同大学大学院地域看護学分野で修士課程と博士課程を修了。保健所精神保健担当(児童相談所兼務あり)・保健センターで保健師としての勤務、東京大学大学院地域看護学分野助教などを経て現職。主な研究テーマは、精神障がい者の家族支援・育児支援、保健師の支援技術(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと3

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:美容・暮らし・健康・料理

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ