夏の文庫フェア
現在地
トップ >  > ビジネス・経済・就職 > 産業 > 商業
ブランド・インキュベーション戦略第三の力を活かしたブランド価値協創[和田充夫]
  • Googleプレビュー

ブランド・インキュベーション戦略 第三の力を活かしたブランド価値協創
和田 充夫

2,530(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(3件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2020年11月02日頃
  • 著者/編集:   和田 充夫鈴木 和宏
  • 出版社:   有斐閣
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  240p
  • ISBN:  9784641165724

商品説明

内容紹介(出版社より)

ブランドが生成されるプロセスに関して,時間軸に踏まえた新たな枠組みを提唱。多くの事例を通して,企業と消費者に加え,第3の担い手であるサードフォースの重要性を指摘していく。新しい時代を指し示す,ブランド・マネジャー,マーケターの必読書。
序 章 マーケティングの歩みとブランド・インキュベーション
第1章 ブランド・インキュベーション戦略とは何か
第2章 ブランド価値共創からブランド価値協創へ
第3章 ブランド・インキュベーションの構図とそのプロセス
第4章 新たなブランド価値構造とブランド・インキュベーション
第5章 ブランド・インキュベーション・サードフォースの類型と機能
第6章 ブランド・インキュベーション・ストーリー
第7章 これからのブランド価値の育成とあり方
第8章 ブランド生き物語

内容紹介(「BOOK」データベースより)

コミュニケーション革命の申し子たちは、サード・フォースを顕在化させてしまった。そして、ブランディングは「ブランド・インキュベーション戦略」へと進化する。その仕組みは受容者と関係性の拡張の中にあった。第三の力は豊富な情報と体験で市場を動かすブランド育成者となった。

目次(「BOOK」データベースより)

序章 マーケティングの歩みとブランド・インキュベーション/第1章 ブランド・インキュベーション戦略とは何か/第2章 ブランド価値共創からブランド価値協創へ/第3章 ブランド・インキュベーションの構図とそのプロセス/第4章 新たなブランド価値構造とブランド・インキュベーション/第5章 ブランド・インキュベーション・サードフォースの類型と機能/第6章 ブランド・インキュベーション・ストーリー/第7章 これからのブランド価値の育成とあり方/第8章 ブランド生き物語

著者情報(「BOOK」データベースより)

和田充夫(ワダミツオ)
慶應義塾大学名誉教授

梅田悦史(ウメダエツフミ)
株式会社ユー&ミー顧問

圓丸哲麻(エンマルテツマ)
大阪市立大学大学院経営学研究科准教授

鈴木和宏(スズキカズヒロ)
小樽商科大学商学部准教授

西原彰宏(ニシハラアキヒロ)
亜細亜大学経営学部准教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと5

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
お届け可能なエリア内の場合、翌日中にお届けします。カード払い、ご自宅への配送に限ります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ビジネス・経済・就職

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ