現在地
トップ >  > 文庫 > 人文・思想・社会

沖縄の新聞は本当に「偏向」しているのか (朝日文庫)
安田浩一

990(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(2件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2021年01月07日頃
  • 著者/編集:   安田浩一
  • レーベル:   朝日文庫
  • 出版社:   朝日新聞出版
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  424p
  • ISBN:  9784022620286

よく一緒に購入されている商品

  • 沖縄の新聞は本当に「偏向」しているのか(朝日文庫)[安田浩一]
  • +
  • 本土の人間は知らないが、沖縄の人はみんな知っていること(ちくま文庫やー55-1)[矢部宏治]
  • 沖縄の新聞は本当に「偏向」しているのか (朝日文庫)
  • 安田浩一

990円(税込)

在庫あり

合計 1,980円(税込)

閉じる

商品説明

【内容情報】(出版社より)
「基地賛成派の意見を封殺している」「事実をねじ曲げている」──。ネットや保守論壇から批判されることの多い沖縄の新聞報道。そうした批判に地元紙の記者は、どう答えるのか。最新の動向も加筆し、「沖縄バッシング」の実情に追る。解説:望月衣塑子。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
保守系論壇やネット言論、または政治家からも「偏っている」との批判が絶えない沖縄の新聞報道。「琉球新報」「沖縄タイムス」の記者たちを直接取材することで浮かび上がってきたのは、米軍基地をめぐる沖縄の現実と、「本土」との圧倒的な温度差だった。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 沖縄に向けられる差別の視線/第2章 捨て石にされ、主権を奪われ続ける島/第3章 沖縄と地元紙がたどった軌跡/第4章 ないがしろにされる自己決定権/第5章 「キチタン」記者と権力との攻防/第6章 地元保守による新報・タイムス批判/第7章 歴史の視座から見る陥穽の正体/様々な現実と向き合って

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
安田浩一(ヤスダコウイチ)
1964年静岡県生まれ。「週刊宝石」「サンデー毎日」記者を経て2001年からフリーに。事件、労働問題などを中心に取材・執筆活動を続ける。12年『ネットと愛国 在特会の「闇」を追いかけて』で第34回講談社ノンフィクション賞受賞。15年「ルポ 外国人『隷属』労働者」(「G2」vol.17掲載)で第46回大宅壮一ノンフィクション賞(雑誌部門)を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【入荷予約】いのちの停車場
      【入荷予約】いのちの停車場

      南 杏子

      781円(税込)

    2. 2
      人を動かす文庫版
      人を動かす文庫版

      デール・カーネギー

      715円(税込)

    3. 3
      【予約】映画小説版 犬部!
      【予約】映画小説版 犬部!

      山田あかね

      726円(税込)

    4. 4
      【入荷予約】サイレント・ブレス
      【入荷予約】サイレント・ブレス

      南杏 子

      781円(税込)

    5. 5
      昨日がなければ明日もない
      昨日がなければ明日もない

      宮部 みゆき

      902円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ