現在地
トップ >  > 人文・思想・社会 > 政治
安倍、菅、維新。8年間のウソを暴く路上からの反撃、倍返しだ![西谷文和]
  • Googleプレビュー

安倍、菅、維新。8年間のウソを暴く 路上からの反撃、倍返しだ!
西谷文和

1,430(税込)送料無料

  • 発行形態:
  • 紙書籍 (単行本)

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(2件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

商品説明

【内容情報】(出版社より)
「八百長総裁選」で菅内閣が発足、権力は安部・麻生の「ボンボン・バカボンコンビ」から、管・二階の「陰険・悪らつコンビ」に移行した。しかしこれ以上「今だけ、金だけ、自分だけ」の政治を続けさせてはならない。さらに大阪ではコロナ禍の下、ウソと誤魔化しの都構想/カジノ/万博を進める「イソジン吉村」と「雨ガッパ松井」VS大阪府民・市民の対決も大きな焦点になっている。日本と大阪、再生のチャンスがやって来た!
【巻頭インタビュー】内田 樹
アベ政権下で日本が悪化した最大の理由は「失敗の隠蔽」ですよ
正直って結構大事なことなのです
大阪市民の多数が「都構想にするんじゃなかった」と後悔することに

はじめに

第1章 安倍辞任!8年間のウソを暴く
・民衆の武器は疑うことの大事さ 佐高 信
 安倍政権は「日本の封建主義の産物」
 電通の黒歴史とメディアの屈服

・なるべく自然に寄り添うように生きよう 小出 裕章
 「想定外」と言えば、すべての責任を取らずに済むのか
 アフターコロナをどう生きていくか

・選挙は社会のあり方を問う社会運動 宇都宮 健児
 基本的課題は、地域の市民運動の足腰の強化
 この社会は強そうに見えるが、たいへん脆弱だった

第2章 カジノと万博、維新と吉本興業 西谷 文和
《レポート1》 官邸と維新・吉本・マスコミの「利権の構造」の実態
《レポート2》 私の予想〜万博後、カジノの来ない夢洲は「負の遺産」に

第3章 維新と大阪都構想にNO!
・大阪からウソがまかり通る政治を変える 平松 邦夫
 大阪都構想は「毒まんじゅう」
 カジノも万博もやるべきではない

・この国は戦前からあまり変わっていない 矢野 宏
 アドバルーンを打ち上げて人気を得ていく
 「いい記事」や「いい番組」は褒める

おわりに

【目次】(「BOOK」データベースより)
巻頭インタビュー内田樹ーアベ政権下で日本が悪化した最大の理由は「失敗の隠蔽」ですよ/第1章 安倍辞任!8年間のウソを暴く(民衆の武器は疑うことの大事さ/なるべく自然に寄り添うように生きよう/選挙は社会のあり方を問う社会運動)/第2章 カジノと万博、維新と吉本興業(レポート1 官邸と維新・吉本・マスコミの「利権の構造」の実態/レポート2 私の予想ー万博後、カジノの来ない夢洲は「負の遺産」に)/第3章 維新と大阪都構想にNO!(大阪からウソがまかり通る政治を変える/この国は戦前からあまり変わっていない)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
西谷文和(ニシタニフミカズ)
1960年京都市生まれ。大阪市立大学経済学部卒業後、吹田市役所勤務を経て、現在フリージャーナリスト、イラクの子どもを救う会代表。2006年度「平和共同ジャーナリスト大賞」受賞。テレビ朝日「報道ステーション」、朝日放送「キャスト」、ラジオ関西「ばんばんのラジオでショー」日本テレビ「ニュースevery」などで戦争の悲惨さを伝えている。西谷文和「路上のラジオ」を主宰(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2021年05月10日 - 2021年05月16日)

     :第-位( - ) > 人文・思想・社会:第-位( - ) > 政治:第910位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。
個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ