現在地
トップ > DVD > ブルーレイ > 洋画
白い暴動【Blu-ray】[ルビカ・シャー]
白い暴動【Blu-ray】[ルビカ・シャー] 白い暴動【Blu-ray】[ルビカ・シャー]

白い暴動【Blu-ray】
ルビカ・シャー

参考小売価格:5,170円 955円(18%)OFF!
4,215(税込)送料無料

  • ディスク枚数:
  • 1枚(Blu-rayDisc Video1枚)

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2021年01月06日
  • アーティスト:   ルビカ・シャーアイスリング・ブラウワーコニー・ファー
  • 監督:   ルビカ・シャー
  • 発売元:  (株)ツイン
  • 販売元:  (株)ツイン
  • ディスク枚数:  1枚(Blu-rayDisc Video1枚)
  • 収録時間:   84分
  • 品番:  TWBS-5195
  • JAN:  4995155251956
  • 画面サイズ:  ビスタサイズ
  • 色彩:  カラー
  • 言語:   英語(オリジナル言語)
  • 音声方式:   dtsHD Master Audio5.1chサラウンド(オリジナル音声方式)
  • 字幕言語:   日本語字幕
  • 制作国:   英国
  • 制作年:  2019年
  • 洋題:  WHITE RIOT

仕様情報

※予告なく変更になる場合がございます。あらかじめご了承下さい。
★初回生産限定特典
●“ROCK AGAINST RACISM”特製ギターピック
●両面フォトカード

※初回生産限定特典は無くなり次第終了となります。お早めにご注文ください。
※仕様・特典等は予告なく変更になる場合がございます。あらかじめご了承下さい。

商品説明

内容紹介

鳴らせ、闘いの音楽を。
1978年4月30日、10万人の世紀の大行進と音楽フェスが、時代を変えた。
ザ・クラッシュの名曲を生み、市民をひとつにした、ある若者たちと人種差別との闘いの真実。


★音楽に突き動かされ、人種差別撤廃を叫んだ若者たちの闘い。
今の時代にこそ必見!反骨のムーブメント“ロック・アゲインスト・レイシズム” に迫った社会派音楽ドキュメンタリー
ザ・クラッシュをはじめ、トム・ロビンソン、スティール・パルス等の音楽と結びつき、支持されていった“ロック・アゲインスト・レイシズム” 略称RAR。
レッド・ソーンダズを中心に数人の仲間たちで発足されたRARは、人種や生まれによる差別の撤廃を主張し、
雑誌を自費出版して抗議活動を始め、やがてそのメッセージはロンドン市民を動かし、約10万人による大規模なデモ行進と音楽フェスを決行した。
それは市民が一つになった瞬間であり、観る者の心を揺さぶる。
監督はBBCでドキュメンタリー番組を手掛けてきたルビカ・シャー。
彼女自身もアジア系移民の家族に生まれ、両親が直面した人種差別について聞き興味を抱いた事で製作を決意。
わずかな若者たちから始まり、時代を動かす程の運動へと拡がった若者たちの闘いに、
当時の貴重なアーカイブと本人たちへのインタビュー、彼らに賛同したアーティストたちの圧巻のパフォーマンスで迫る。

「移民差別に対して当事者意識を持った個人が集まったこの話は40年前ですが、 まさに現在世界各地で起きていることへの示唆に富んでいます。
今後の日本にとっても決して他人事ではありません。音楽の力で人の心をポジティヴな方向に動かしたいい例です。」 - ピーター・バラカン [ブロードキャスター]

「RARはどんな差別と闘っていたのか。ザ・クラッシュとジミー・パーシーが共に「白い暴動」を歌った意味とは。今知っても遅くない。音楽は無力ではない。」 - 荒野政寿 [CROSSBEAT]

「70年代後半、アナーキーな英国でロンドンは燃えていた。
もがきのたうつ時代のウエーブの渦中で巻き起こったRARのアンチ・ヘイトなムーブメントをストリートな感覚と目線で描いた
この映画に今もビンビンに反応する自分がいる。」 - 大貫憲章 / KENSHO ONUKI [音楽評論家/DJ]

「何故ロックは立ち上がらなければならなかったのか、何故ザ・クラッシュはラブソングを歌わなかったのか、
その答がここにある。クラッシュを語るにはこの映画は必須だ。」 - 野中規雄 [元EPICソニー、クラッシュ担当ディレクター]

<収録内容>
【Disc】:Blu-rayDisc Video1枚
・画面サイズ:ビスタ
・音声:5.1ch DTS-HD Master Audio
・字幕:日本語字幕

※収録内容は変更となる場合がございます。

ストーリー


<ストーリー>
経済破綻状態にあった1970年代のイギリス。
市民が抱く不安と不満は、第二次大戦後に増加した移民たちへ転嫁されていった。
街は暴力であふれかえり、黒人やアジア人が襲われた。そんな中、レッド・ソーンダズを中心に数人の仲間たちで発足された
“ロック・アゲインスト・レイシズム” 略称RARは、差別の撤廃を主張し、雑誌を自費出版して抗議活動を始め、
やがてザ・クラッシュをはじめ、トム・ロビンソン、スティール・パルス等の音楽と結びつき、支持されていく。
1978年4月30日にはRARが決行した約10万人による大規模なデモ行進と音楽フェスが開催された。

<キャスト>
レッド・ソーンダズ
ロジャー・ハドル
ケイト・ウェブ
ザ・クラッシュ
トム・ロビンソン
シャム69
スティール・パルス

<スタッフ>
監督・編集:ルビカ・シャー
エグゼクティブプロデューサー:ポール・アシュトン
プロデューサー:エド・ギブス
音楽:コニー・ファー(ティンクシンク)
音楽:アスリング・ブラウワー
録音/再録音ミキサー:ダン・ウェインバーグ

収録タイトル:

[Disc1]
『白い暴動』/Blu-rayDisc Video
アーティスト:ルビカ・シャー ほか
監督:ルビカ・シャー
「白い暴動」

商品レビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2021年10月11日 - 2021年10月17日)

     DVD:第4418位(↑) > ブルーレイ:第2325位(↑) > 洋画:第258位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
お届け可能なエリア内の場合、翌日中にお届けします。カード払い、ご自宅への配送に限ります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

お気に入りアーティスト

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入りアーティスト

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ブルーレイ

    ※1時間ごとに更新

    このページの先頭へ