本・雑誌 全品対象!エントリーでポイント最大10倍
現在地
トップ >  > 美容・暮らし・健康・料理 > 健康 > 家庭の医学
公衆免疫強靱化論[藤井聡、宮沢孝幸]
  • Googleプレビュー

公衆免疫強靱化論
藤井 聡、宮沢 孝幸

1,980(税込)送料無料

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

商品説明

内容紹介(出版社より)

公衆免疫力を「強靭化」するために、秋以降の感染拡大を防ぐために、
いま、何が求められているのか!? 
「公衆免疫」を取り扱う、初めての書籍!

ーー医学・ウイルス×社会工学による、
社会全体の免疫の「強靭化」が日本を救う!

京都大学レジリエンス実践ユニットの藤井聡教授と宮沢孝幸准教授を中心に、本庶佑名誉教授、
高野裕久教授らが自民党・国土強靭化推進本部に徹底レクチャー。それを受けた二階俊博・自民党
幹事長が、菅政権のこれから成すべき新型コロナ感染症対策の大方針を描出する!

内容紹介(「BOOK」データベースより)

医学・ウイルス学×社会工学による社会全体の免疫の「強靭化」が日本を救う!京都大学レジリエンス実践ユニットの藤井聡教授と宮沢孝幸准教授を中心に、本庶佑特別教授・高野裕久教授らが自民党・国土強靭化推進本部に徹底レクチャー。それを受けた二階敏博・自由民主党幹事長が、菅政権のこれから成すべき新型コロナ感染症対策の大方針を描出する!

目次(「BOOK」データベースより)

第1章 公衆免疫強靭化論とは何か?/第2章 新興ウイルス感染症とは何か?COVID-19を正しく恐れよ/第3章 免疫システムとその強靱化/第4章 特別寄稿・コロナとの共存、今後における課題ーノーベル医学生理学賞学者からの提言/第5章 特別対談・公衆免疫強靱化のために何が必要か?/第6章 特別寄稿・公衆衛生の「強靱化」政策ー新型コロナ共存時代の経済社会像を見据えて

著者情報(「BOOK」データベースより)

藤井聡(フジイサトシ)
1968年生まれ。京都大学大学院工学研究科教授。京都大学卒業。同大学助教授、東京工業大学教授などを経て、京都大学大学院教授。京都大学レジリエンス実践ユニット長、2012年〜18年まで安倍内閣・内閣官房参与を務める。専門は公共政策論。文部科学大臣表彰など受賞多数

宮沢孝幸(ミヤザワタカユキ)
1964年生まれ。京都大学ウイルス・再生医科学研究所准教授。東京大学卒業。同大学助手、大阪大学助手、帯広畜産大学准教授などを経て、京都大学ウイルス・再生医科学研究所准教授。同研究所ウイルス共進化分野主宰(PI)。京都大学レジリエンス実践ユニット、未来創成学国際研究ユニット、宇宙総合学研究ユニット構成メンバー。専門はウイルス学、公衆衛生学、分子進化学。獣医学会賞など受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご注文できない商品

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ