本・雑誌 在庫あり商品対象!条件達成でポイント最大10倍
現在地
トップ >  > ライトノベル > その他
紅霞後宮物語第十二幕(12)(富士見L文庫)[雪村花菜]
紅霞後宮物語第十二幕(12)(富士見L文庫)[雪村花菜] 紅霞後宮物語第十二幕(12)(富士見L文庫)[雪村花菜]
  • Googleプレビュー

紅霞後宮物語 第十二幕(12) (富士見L文庫)
雪村花菜

660(税込)送料無料

商品情報

よく一緒に購入されている商品

  • 紅霞後宮物語第十二幕(12)(富士見L文庫)[雪村花菜]
  • +
  • 後宮の烏5(集英社オレンジ文庫)[白川紺子]
  • 紅霞後宮物語 第十二幕(12) (富士見L文庫)
  • 雪村花菜

660円(税込)

在庫あり

682円(税込)

在庫あり

合計 1,342円(税込)

閉じる

商品説明

【内容情報】(出版社より)
仙娥によって後宮の最下層・冷宮に落とされた小玉。粗末な衣で下働きする辛い環境に落ち込んで……はおらず、かなり生き生きと生活していた。さらにそこで不正が行われているかもしれないという話を聞いてーー?

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
仙娥の罠にはまり、皇后の地位を剥奪された小玉。綵とともに後宮最下層の冷宮に送られ、誰もが小玉の過酷な未来を予想した。しかし意外にも、小玉は生き生きと下働きに励みはじめる。さらに冷宮での生活で、小玉は走り続けていた自分を見つめ直す、凪のような時間を得ていた。その一方、珍しく文林が真桂のもとを訪れる。文林が真桂に持ちかけたのは、小玉救出のための悪あがきのような一手だった。本人ですら死を覚悟した環境の中、小玉が助かる道は果たしてあるのかー。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
雪村花菜(ユキムラカナ)
2014年、第二回ラノベ文芸賞にて、応募作『生生流転』が瑞々しい人物描写と軽妙な会話劇、緻密な舞台設定を高く評価され、金賞受賞。改題及び改稿した『紅霞後宮物語』で作家デビューを果たす(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(4件)

総合評価
 3.5

ブックスのレビュー

  • (無題)
    おどろくあっきー
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2020年12月18日

    本屋で立ち読みしたところあまりにもおもしろくて ずっと購入しています。今回は今までより小玉の活躍がないので物足りなさを感じました。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2021年06月07日 - 2021年06月13日)

     :第-位( - ) > ライトノベル:第974位(↑) > その他:第535位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
お届け可能なエリア内の場合、翌日中にお届けします。カード払い、ご自宅への配送に限ります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ