楽天Kobo・RakutenTV・楽天マガジンを初めてご利用で楽天ブックスでのお買いものがポイント最大28倍
現在地
トップ >  > ホビー・スポーツ・美術 > 囲碁・将棋・クイズ > 将棋

将棋界のレジェンド チーム康光の軌跡
佐藤康光、谷川浩司、森内俊之

1,694(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(4件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

よく一緒に購入されている商品

  • 将棋界のレジェンドチーム康光の軌跡[佐藤康光、谷川浩司、森内俊之]
  • +
  • 証言羽生世代(講談社現代新書)[大川慎太郎]
  • 将棋界のレジェンド チーム康光の軌跡
  • 佐藤康光、谷川浩司、森内俊之

1,694円(税込)

在庫あり

1,100円(税込)

在庫あり

合計 2,794円(税込)

閉じる

商品説明

内容紹介(出版社より)

「チーム康光」。それは第3回アベマTVトーナメントで誕生した奇跡のチーム。

互いにトップ棋士としてタイトル戦でもしのぎを削った佐藤康光、谷川浩司、森内俊之の3人がチームメイトとして団体戦を戦いました。

一般的に若手有利と言われる早指し棋戦ですが、レジェンドたちの実力はやはり本物。予選を勝ち抜き、本戦一回戦も勝利。優勝候補の筆頭と目されたチーム永瀬との準決勝にまで駒を進めたのです。

将棋の対局の素晴らしさでも魅せてくれたチーム康光ですが、将棋ファンを驚かせ、狂喜させたのは何と言っても3人によるツイッターの開設でしょう。最もSNSから縁遠いと思われていた神々が地上に降りてきたことで、大きな話題になりました。

合計700に及ぶツイートは詰将棋あり、講座あり、笑いあり、涙あり。チーム康光メンバーの意外な一面も垣間見える素晴らしいものでした。

本書ではチーム康光の全ツイートに加え、本書のためのスペシャル鼎談を収録したものです。

歴史の一点で交わったレジェンドたちが残してくれたギフト。
将棋ファン必携の一冊です。
将棋界のレジェンド チーム康光の軌跡 目次

<序 章> 再会
     トーク編0 再会

<第1章> 開設
     トーク編1 ツイッター開設

<第2章> 前進
     トーク編2 ツイート絶好調

<第3章> 初陣
     トーク編3 予選第1戦

<第4章> 突破
     トーク編4 予選第2戦

<第5章> 本気
     トーク編5 本戦1回戦

<第6章> 惜別
     トーク編6

資料1 第3回AbemaTVトーナメント 出場棋士一覧
資料2 チーム康光の3者によるタイトル戦、棋戦決勝
資料3 第3回AbemaTVトーナメント 全成績

内容紹介(「BOOK」データベースより)

将棋ファンを熱狂させたドリームチーム。彼らはどう戦い、何を残したのか?スペシャル鼎談+全ツイート収録。

目次(「BOOK」データベースより)

序章 再会/第1章 開設/第2章 前進/第3章 初陣/第4章 突破/第5章 本気/第6章 惜別

著者情報(「BOOK」データベースより)

佐藤康光(サトウヤスミツ)
九段。永世棋聖資格者。1969年10月1日生まれ。京都府八幡市出身。1981年、小学生将棋名人戦3位。1982年12月、6級で田中魁秀九段門。1984年、関東奨励会に移籍。1987年3月25日、四段。1990年6月16日、第9回早指し新鋭戦で棋戦初優勝。同年7月12日、第31期王位戦でタイトル初挑戦。1993年12月10日、第6期竜王戦で初タイトル獲得。1998年6月18日、九段。2006年7月5日、第77期棋聖戦で永世棋聖資格獲得。2011年4月、日本将棋連盟棋士会会長。2017年2月、日本将棋連盟会長。同年4月、紫綬褒章を受章。同年7月28日、通算1000勝で特別将棋栄誉賞。タイトル戦出場37回、獲得は竜王1、名人2、棋王2、王将2、棋聖6の合計13期。棋戦優勝12回

谷川浩司(タニガワコウジ)
九段。十七世名人資格者。1962年4月6日生まれ。兵庫県神戸市出身。1973年4月、5級で若松政和八段門。1976年12月20日、四段。1979年2月7日、第2回若獅子戦で棋戦初優勝。1983年6月15日、第41期名人戦でタイトル初挑戦、初獲得。1984年4月1日、九段。1992年2月28日、第41期王将戦で史上4人目の四冠に。1997年6月11日、第55期名人戦で十七世名人資格獲得。2002年7月13日、通算1000勝で特別将棋栄誉賞。2009年4月、日本将棋連盟棋士会会長。2011年5月、日本将棋連盟専務理事。2012年12月、日本将棋連盟会長。2014年11月、紫綬褒章を受章。タイトル戦出場57回、獲得は竜王4、名人5、王位6、王座1、棋王3、王将4、棋聖4の合計27期。棋戦優勝22回。将棋大賞は最優秀棋士賞5回、特別賞3回、升田幸三賞、名局賞など多数

森内俊之(モリウチトシユキ)
九段。十八世名人資格者。1970年10月10日生まれ。神奈川県横浜市出身。1982年、小学生名人戦3位。同年12月、6級で勝浦修九段門。1987年5月13日、四段。同年10月23日、第18期新人王戦で棋戦初優勝。1996年4月11日、第54期名人戦でタイトル初挑戦。2002年5月17日、第60期名人戦で初タイトル獲得、同日九段。2007年6月29日、第65期名人戦で十八世名人資格獲得。2011年4月21日、通算800勝で将棋栄誉敢闘賞。2017年5月、日本将棋連盟専務理事。同年11月、紫綬褒章を受章。2020年6月19日、Youtubeチャンネルを開設。タイトル戦出場25回、獲得は竜王2、名人8、棋王1、王将1の合計12期。棋戦優勝13回(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(1件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと6

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
お届け可能なエリア内の場合、翌日中にお届けします。カード払い、ご自宅への配送に限ります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ホビー・スポーツ・美術

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ