現在地
トップ >  > 人文・思想・社会 > 哲学・思想 > 西洋哲学
性の歴史4肉の告白[ミシェル・フーコー]
  • Googleプレビュー

性の歴史 4 肉の告白
ミシェル・フーコー

4,730(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(2件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

よく一緒に購入されている商品

  • 性の歴史4肉の告白[ミシェル・フーコー]
  • +
  • フーコー〈性の歴史〉入門講義[仲正昌樹]
  • 性の歴史 4 肉の告白
  • ミシェル・フーコー

4,730円(税込)

在庫あり

2,200円(税込)

在庫あり

合計 6,930円(税込)

閉じる

商品説明

【内容情報】(出版社より)
現代社会はなぜ性について饒舌なのか。没後三十余年を経て、最後の主著完結。我々はどのように自らを「欲望する主体」として形成したのか。生殖、貞節、結婚といった概念についての初期キリスト教の教父たちの文献を詳細に検討し、厳格な規則を背景にした自己への省察と告白に基づく「欲望の解釈学」の成立を見る。性に関する言説の氾濫を起点として始まったフーコーの考察が、この最終巻でついに完結する。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
人はどのようにして「欲望の主体」となったか。没後三十余年現代思想の巨人最後の主著ついに完結!2〜5世紀のキリスト教教父の文献を丹念に分析し、悔悛の実践、修道制の発達、処女・童貞性と結婚など、現代に連なる「欲望の解釈学」の形成を解明する。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 新たな経験の形成(“天地創造”、子づくり/労苦を要する洗礼/第二の悔い改め/技法中の技法)/第2章 処女・童貞であること(処女・童貞性と節欲/処女・童貞性の技法/処女・童貞性と自己認識)/第3章 結婚していること(夫婦の義務/結婚の善、その複数の善/性のリビドー化)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
フーコー,ミシェル(Foucault,Michel)
1926-1984。20世紀のフランスを代表する哲学者。1960年代からその突然の死にいたるまで、実存主義後の現代思想を領導しつづけた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと22

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      大白蓮華 2021年 5月号
      電子書籍大白蓮華 2021年 5月号

      大白蓮華編集部

      188円(税込)

    2. 2
      予約の取れない女性専門トレーナーが教える 筋トレなし、食べてやせる!神やせ7日間ダイエット
      電子書籍予約の取れない女性専門トレーナーが教え…

      石本 哲郎

      1,430円(税込)

    3. 3
      一度きりの大泉の話
      電子書籍一度きりの大泉の話

      萩尾望都

      1,980円(税込)

    4. 4
      スマホ脳(新潮新書)
      電子書籍スマホ脳(新潮新書)

      アンデシュ・ハンセン

      1,078円(税込)

    5. 5
      人新世の「資本論」
      電子書籍人新世の「資本論」

      斎藤幸平

      1,012円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ