本屋大賞決定!
現在地
トップ >  > 人文・思想・社会 > 宗教・倫理 > 仏教
仏法僧の現在(いま)無宗教日本の葬式仏教[木村文輝]
  • Googleプレビュー

仏法僧の現在(いま) 無宗教日本の葬式仏教
木村 文輝

2,750(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(1件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2020年12月25日頃
  • 著者/編集:   木村 文輝
  • 出版社:   八千代出版
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  240p
  • ISBN:  9784842917894

商品説明

【内容情報】(出版社より)
神社や寺院で熱心な祈りを捧げているにもかかわらず、多くの人が「無宗教です」と語るのはなぜだろう。この「無宗教」の正体を解き明かした上で、日常生活に溶け込んで、ほとんど意識されることのない仏教の姿を、仏法僧という三宝のそれぞれに焦点を当ててあぶり出す。また、近年ではその意味が忘れられ、簡略化が進む「葬式仏教」に込められた祈りと現状についても分析。こうして、「仏法僧の現在」を探る中から、「無宗教日本」の仏教と葬儀のありようと、クリスマスも祝う日本人の宗教意識が明らかになる。
第一部 無宗教をめぐる無自覚
 第一章 「宗教」の呪縛ー「宗教」に込められた四つの意味ー
 第二章 レリジョンとダルマー翻訳語としての「宗教」-
 第三章 神さまと仏さまー現代日本人の神仏観ー
 付 論 クリスマスと日本人
第二部 仏法僧をめぐる無意識
 第四章 お釈迦さまとご先祖さまー「仏」の種々相ー
 第五章 今に生きる仏教ー保たれるべき「法」-
 第六章 結婚する僧侶たちー日本の「僧」の正統性ー
第三部 葬式仏教をめぐる無理解
 第七章 死者とこの世に残る者ー葬儀に期待される五つの役割ー
 第八章 合理化する社会と非合理な葬儀ー葬式不要論を超えてー
 第九章 布施の理想とお布施の現実ー見返りを求めることの是非ー

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1部 無宗教をめぐる無自覚(「宗教」の呪縛ー「宗教」に込められた四つの意味/レリジョンとダルマー翻訳語としての「宗教」/神さまと仏さまー現代日本人の神仏観/クリスマスと日本人)/第2部 仏法僧をめぐる無意識(お釈迦さまとご先祖さまー「仏」の種々相/今に生きる仏教ー保たれるべき「法」/結婚する僧侶たちー日本の「僧」の正統性)/第3部 葬式仏教をめぐる無理解(死者とこの世に残る者ー葬儀に期待される五つの役割/合理化する社会と非合理な葬儀ー葬儀不要論を超えて/布施の理想とお布施の現実ー見返りを求めることの是非)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
木村文輝(キムラブンキ)
1964年生まれ。1988年名古屋大学文学部卒業。1988年〜1989年インド・プーナ大学大学院留学。1995年名古屋大学大学院文学研究科修了。同年、名古屋大学より博士(文学)取得。愛知学院短期大学講師、同助教授、愛知学院大学教養部准教授を経て、愛知学院大学文学部教授、曹洞宗顕光院住職、静岡刑務所教誨師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと1

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ