本・雑誌 全品対象!エントリー&条件達成でポイント最大12倍キャンペーン
現在地
トップ >  > ライトノベル > その他

余命一年と宣告された僕が、余命半年の君と出会った話 (ポプラ文庫ピュアフル 305)
森田 碧

726(税込)送料無料

商品情報

商品説明

内容紹介(出版社より)

Netflixにて2024年映画化決定! 
ーーそれは世界一、幸福な日々。
僕たちの、切なくて儚い『期限付きの恋』が始まった。

高校一年の冬、早坂秋人は心臓病を患い、余命宣告を受ける。絶望の中、秋人は通院先に入院している桜井春奈と出会う。春奈もまた、重い病気で残りわずかの命だった。秋人は自分の病気のことを隠して彼女と話すようになり、死ぬのが怖くないと言う春奈に興味を持つ。自分はまだ恋をしてもいいのだろうか? 自問しながら過ぎる日々に変化が訪れて……? 淡々と描かれるふたりの日常に、儚い美しさと優しさを感じる、究極の純愛小説。


■著者プロフィール
森田碧(もりた・あお)
北海道出身。2020年、LINEノベル「第2回ショートストーリーコンテスト」にて「死神の制度」が大賞を受賞。2021年、本作でデビュー。

内容紹介(「BOOK」データベースより)

高一の冬、早坂秋人は心臓病を患い、余命宣告を受ける。絶望の中、秋人は通院先に入院している春奈と出会う。彼女もまた、重い病気で残りわずかの命だった。秋人は自分の病気を隠して春奈と話すようになり、死ぬのが怖くないと言う姿に興味を持つ。自分はまだ恋をしてもいいのだろうか?自問しながら過ぎる日々に変化が訪れー。儚い美しさと優しさに涙が止まらない、究極の純愛ストーリー。

目次(「BOOK」データベースより)

余命一年と宣告された僕が、余命半年の君と出会った話/余命一年と宣告された友達を、好きになってしまった話

著者情報(「BOOK」データベースより)

森田碧(モリタアオ)
北海道出身。2020年、LINEノベル「第2回ショートストーリーコンテスト」にて「死神の制度」が大賞を受賞。2021年、『余命一年と宣告された僕が、余命半年の君と出会った話』でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連特集

商品レビュー(57件)

総合評価
 4.43

ブックスのレビュー(5件)

  • (無題)
    Lilas2021
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2022年10月30日

    森田 碧 『 余命一年と宣告された僕が、余命半年の君と出会った話 』
    .
    高校一年の冬、余命宣告を受けた秋人。
    絶望の中、秋人は通院先に入院している春奈と出会う。
    春奈もまた、残りわずかの命だった…。
    .
    題名から、何となく想像できそうな内容ではありましたが、読み始めると 夢中になり 一気に読んでしまいました。
    .
    病院に向かう途中で立ち寄る 花屋の女性店員と秋人とのくだりも好きです。
    ガーベラの色と本数…。
    .
    同時収録の 『 余命一年と宣告された友達を、好きになってしまった話 』も好きです。
    .
    ダブルカバーというのも いいですね。

    5人が参考になったと回答

  • (無題)
    MIKAZUKI2001
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2024年07月04日

    配信を見て、原作が読みたくなったので購入しました。どちらかというとライトノベルのくくりになるのかなと思いました。

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    kenken52
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2022年12月07日

    いつもながら、梱包がしっかりしていて、安心できました。ありがとうございました。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2024年07月08日 - 2024年07月14日)

     :第2800位(↓) > ライトノベル:第44位(↓) > その他:第28位(↓)

  • 日別ランキング(2024年07月15日)

     :第4074位(↑) > ライトノベル:第63位(↑) > その他:第34位(↑)

入荷予約

残りあと5

2024年07月中旬発送予定

個数 

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

[ 著者 ]

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ