ジャニーズカレンダー予約受付中! data-ratId=
現在地
トップ >  > 新書 > その他

ファクトで読む米中新冷戦とアフター・コロナ (講談社現代新書)
近藤 大介

990(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(3件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2021年01月20日頃
  • 著者/編集:   近藤 大介
  • レーベル:   講談社現代新書
  • 出版社:   講談社
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  256p
  • ISBN:  9784065225639

よく一緒に購入されている商品

  • ファクトで読む米中新冷戦とアフター・コロナ(講談社現代新書)[近藤大介]
  • +
  • 新しい世界世界の賢人16人が語る未来(講談社現代新書)[クーリエ・ジャポン]
  • ファクトで読む米中新冷戦とアフター・コロナ (講談社現代新書)
  • 近藤 大介

990円(税込)

在庫あり

990円(税込)

在庫あり

合計 1,980円(税込)

閉じる

商品説明

内容紹介(出版社より)

巨大化する中国。迎え撃つ米国。
新たな冷戦の水面下で忍び寄る〈七つの戦争〉。

覇権と覇権のはざまを、
日本はこうして泳ぎ抜く!

   -----   -----   -----

コロナ敗戦国、日本。
感染症危機に襲われながらも無為無策で通した我が国は、防衛力、行政効率、政治指導力、ありとあらゆる実力の程度を露呈させ、危機管理能力の欠如を知らしめてしまった。

にもかかわらず日本は、ますます覇権国化する中国と、それを迎え撃つアメリカとのはざまに位置する運命から逃れることができない。

覇権と覇権のはざまで脅かされる新冷戦時代を、我々は泳ぎ抜くことができるのか。

本書は親中でも反中でもなく、
ファクトから米中〈七つの戦争〉を分析し、
日中韓台4か国を俯瞰することで日本のサバイバル戦略を提示する。

【 それでも、日本なら生き抜ける! 】



◆本書の内容◆

【第1章】米中、七つの戦争
習近平の長期政権は「台湾統一」を前提にした了解事項だーー。
(1)貿易、(2)技術、(3)人権、(4)金融、(5)コロナ、(6)外交、そして最後に(7)軍事。台湾有事まで視野に入れて、〈七つの戦争〉の行く末を予測する。

【第2章】「コロナ対応」の東アジア比較
コロナ対応では日本が「一人負け」--。
日本・中国・韓国・台湾、4ヵ国のコロナ対応を比較検討し、日本が克服しなければいけない課題を明らかにする。

【第3章】韓国と台湾を見ると5年後の日本がわかる
韓国と台湾を襲う「激震」に日本もやがて直面するーー。
中国の巨大化と米中激突の影響を真っ先にこうむる韓国と台湾はその対応策でも先を行く。日本が学べることは何か?

【第4章】日本は中国とどう付き合うか
アフター・コロナの時代だからこそ「幸福な日本」になることができるーー。
日本にとって譲れるもの、譲ってはならないものを腑分けしながら、戦略的な曖昧さを貫徹する方策を提示する。
はじめに
第1章 米中、七つの戦争
第2章 「コロナ対応」の東アジア比較
第3章 韓国と台湾を見ると5年後の日本がわかる
第4章 日本は中国とどう付き合うか

内容紹介(「BOOK」データベースより)

親中でも反中でもなくファクトから米中“七つの戦争”を分析し、日中韓台4ヵ国を俯瞰することで、日本の生き残り戦略を提示する。

目次(「BOOK」データベースより)

第1章 米中、七つの戦争(「素人政権」から「プロ政権」へ/5中全会で「習近平超一強体制」を確立 ほか)/第2章 「コロナ対応」の東アジア比較(世界や近隣諸国と較べても日本が最低/武漢では990万市民全員にPCR検査を実施 ほか)/第3章 韓国と台湾を見ると5年後の日本が分かる(鳩山民主党政権を先取りしていた韓国と台湾/韓・台の保守政党復権も安倍政権を先取り ほか)/第4章 日本は中国とどう付き合うか(TPP対RCEPの主導権争い/トランプとコロナが潮目を変えた ほか)

著者情報(「BOOK」データベースより)

近藤大介(コンドウダイスケ)
1965年生まれ、埼玉県出身。東京大学卒業。国際情報学修士。講談社入社後、中国、朝鮮半島を中心とする東アジア取材をライフワークとする。講談社北京副社長を経て、現在『週刊現代』編集次長(特別編集委員)。Webメディア『現代ビジネス』コラムニスト。『現代ビジネス』で連載550回を超える「北京のランダム・ウォーカー」は、日本で最も読まれる中国関連コラムとして知られる。2008年より明治大学講師(東アジア論)も兼任。2019年に『ファーウェイと米中5G戦争』(講談社+α新書)で岡倉天心記念賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連特集

商品レビュー(8件)

総合評価
 4.72

ブックスのレビュー(1件)

  • (無題)
    takao6251
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2021年02月28日

    ありがとうございます。たのしみにしてみますね。今後もよろしくお願いします。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと3

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
お届け可能なエリア内の場合、翌日中にお届けします。カード払い、ご自宅への配送に限ります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      イベルメクチン
      イベルメクチン

      大村 智

      935円(税込)

    2. 2
      【入荷予約】スマホ脳
      【入荷予約】スマホ脳

      アンデシュ・ハンセン

      1,078円(税込)

    3. 3
      最強脳
      最強脳

      アンデシュ・ハンセン

      990円(税込)

    4. 4
      【予約】裏道を行け ディストピア世界をHACKする
      【予約】裏道を行け ディストピア世界を…

      橘 玲

      1,034円(税込)

    5. 5
      人新世の「資本論」
      人新世の「資本論」

      斎藤 幸平

      1,122円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ