本・雑誌 全品対象!エントリーでポイント最大10倍
現在地
トップ >  > 人文・思想・社会 > 社会 > その他

ブッシュ家 暗黒の系譜 カバールのトップ
クリス・ミレガン

3,300(税込)送料無料

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

商品説明

内容紹介(「BOOK」データベースより)

名門エール大学の選ばれしメンバーたちで構成されたスカル&ボーンズの歴史は200年にも及ぶ。彼らこそ、アメリカの社会機構のすべてを牛耳り、さらに世界を我が手にしようと目論む秘密結社の理想の担い手たちなのだ。本書はフーバー研究所やスタンフォード大学教授を歴任し、スカル&ボーンズに警鐘を鳴らしつつ逝ったアントニー・サットンの著作や著述、絶筆などをもとに幾多の記事を加え、クリス・ミレガンがまとめたもの。実際のアメリカを知り、日本の行く末を考える上でまたとない書である。

目次(「BOOK」データベースより)

第0章 “国際謀略”解明のためのイントロダクション/第1章 スカル&ボーンズを暴露する/第2章 ボーンズメンが連なるブッシュ一族/第3章 “九・一一テロ”の“今日”から“明日”に向かって!/第4章 “秘密”結社の最終目的「世界新秩序」への暗躍/第5章 スカル&ボーンズをめぐる種々のエピソード/第6章 骸骨の集団

著者情報(「BOOK」データベースより)

ミレガン,クリス(Millegan,Robert A.Kris)
編集者。その傍ら著述にも活躍。www.parascope.comを主宰

サットン,アントニー(Sutton,Antony)
1925年2月14日、イギリス生まれ。カナダを経て1957年にアメリカに渡り、のちに帰化する。イギリス・サウサンプトン大学、アメリカ・UCLA(カリフォルニア州立大学ロサンゼルス校)大学院ほかに学んで理学博士となり、UCLAやカリフォルニア州立大学(カルステイト)などで教鞭をふるう。また、1968〜74年にスタンフォード大学フーヴァー研究所の研究員を務めたあと著述に専念。技術分野の専門研究からアメリカの闇の権力体制の暴露まで、幅広く著作を行なう。2002年6月17日に死去

北田浩一(キタダコウイチ)
1958年、東京生まれ。編集者勤務を経て翻訳家

石神龍(イシガミリュウ)
国際政治・経済やその精神世界の裏面を追求・研究するジャーナリスト・グループの代表ペンネーム(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと7

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
お届け可能なエリア内の場合、翌日中にお届けします。カード払い、ご自宅への配送に限ります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ