〈次世代を育む心〉の危機
  • Googleプレビュー

〈次世代を育む心〉の危機 ジェネラティビティ・クライシスをめぐって (G-SEC eyes)
小此木啓吾

1,944円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
ジェネラティビティ・クライシス(「次世代を育む心」の危機)をキー概念として「ひきこもり」「児童虐待」「中高年のうつ病」といった現代社会の代表的な精神病理を、慶応義塾大学病院の現役の臨床医師が易しく解説。社会構造と心理構造との関連性を押さえつつ、その克服法を模索する。「モラトリアム」「パラサイト・シングル」「ネグレクト」といったトピックに関するコラム15編も収録し、メンタルヘルスの入門書としても最適。

【目次】(「BOOK」データベースより)
ジェネラティビティ・クライシス(generativity crisis):「次世代を生み育てる心」の危機とは?(少子高齢化社会/ジェネラティビティ・クライシス ほか)/思春期・青年期の心の危機:ひきこもり(思春期・青年期の発達課題/思春期・青年期の心の危機 ほか)/家庭における心の危機:児童虐待を中心に(児童虐待とは何か?/児童虐待の現状 ほか)/社会の変化と中高年の心の危機(中高年世代にみられる精神障害/精神医学の流れ ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
小此木啓吾(オコノギケイゴ)
慶応義塾大学医学部卒。慶応義塾大学医学部精神神経科助教授、慶応義塾大学環境情報学部教授を経て、東京国際大学人間社会学部教授、慶応義塾大学客員教授。専門は、精神医学、精神分析学。平成15年9月21日没

浜田庸子(ハマダヨウコ)
慶応義塾大学医学部卒。慶応義塾大学医学部精神神経科助手、聖徳大学保健センター助教授を経て、現在、慶応義塾大学環境情報学部助教授、同大学医学部精神神経科兼担助教授。専門は、精神医学、乳幼児精神保健、学校精神保健

山田康(ヤマダヤスシ)
東京医科歯科大学医学部卒。井の頭病院勤務を経て、現在、慶応義塾大学医学部精神神経科助手。専門は、児童思春期精神医学、摂食障害、臓器移植のメンタルヘルス(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと2

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,944円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ