本・雑誌 全品対象!エントリーでポイント最大10倍
現在地
トップ >  > ホビー・スポーツ・美術 > ギャンブル > 競馬
馬券師・半笑いの遺言[半笑い]
  • Googleプレビュー

馬券師・半笑いの遺言
半笑い

6位 競馬部門 楽天ブックス日別ランキング(2021年10月18日)ランキングを見る

1,980(税込)送料無料

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2021年03月05日頃
  • 著者/編集:   半笑い
  • 出版社:   ガイドワークス
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  192p
  • ISBN:  9784867100189

商品説明

内容紹介(出版社より)

元祖カリスマ競馬ブロガー・半笑い氏が、「今、競馬ファンに遺しておきたいメッセージ」を綴った渾身の一冊。競馬の本質から、競馬場の特性、競走馬の適性、そして馬券購入の極意まで、40個の言葉に集約しています。

特別な予備知識は不要。必ずしも最初から順に読む必要もありません。気になった項目から読んで、ご自身の馬券に取り入れられる要素だけ取り入れることで、あなたの馬券力は格段にアップするはずです。


第1章 競馬の本質を捉える
好きな馬を作るな。得意な馬を作れ/予想を言語化して「点」を「線」にせよ/無理矢理作り出されたメディアの寝言に耳を貸すな/「データ」に潜む本質とノイズを嗅ぎ分けろ/極論すれば競馬は「馬10:騎手0」である/芝は多彩。ダートは単純/「逃げるは馬券の役に立つ」過去と未来、両方を修正せよ/短距離の展開は馬が、長距離の展開は騎手が作る

第2章 競馬場の特性を捉える
「〇○コース巧者」の理由、“分解”してその本質を見抜け/競馬場には「2大グループ」がある/1200m以下のスプリント戦は上がりよりテンの坂を重視すべし/「芝1400m」をひとまとめにする人は負け組/ダート1200m以下は「何が逃げるか」が最重要ポイント/競馬の基本は「内枠有利」しかしダート短距離だけは「外枠有利」/東京ダート1400は1400のなかで「異端」のコース/似て非なるダート1700-m各コースを峻別せよ/函館1700得意ならば短距離で、札幌1700得意ならば中長距離で狙え/京都ダート1800は“王道コース”その後の出世は約束されている/阪神ダート2000mは芝と通じる「中弛み」コース/同じメンバーでの再戦こそ条件を精査して逆転の可能性を探れ

第3章 競走馬の適性を捉える
テン速いレースは距離短縮に、上がり速いレースは距離延長に繋がる/馬の「脚質」だけでなく、馬の「資質」を考えろ/競走馬の得意な条件をピンポイントで言語化せよ/コース適性+ラップ適性=競走馬の真の資質/「中弛みラップ」では「逃げ・先行」と「追い込み」が恵まれる/レース中「無理をする」箇所でこそ馬の能力が問われる/新馬戦より未勝利戦の方がペースも速いし時計も速い/歳を取るほど差しが利く/クラスが上がるほど差しが利く/2歳戦・3歳戦のOPは「古馬2勝クラス」。短距離やダートは成長が早まる

第4章 馬券購入の極意を捉える
JRAのG1は「出走全馬が本気で勝ちに来る」レース/予想家は印を増やすことに、馬券師は印を減らすことに命を懸ける/人気馬の不確定要素は「リスク」。穴馬の不確定要素は「可能性」/本線馬券と押さえ馬券の“相関” 「正」なのか「負」なのかを把握すべし/複勝やワイドは穴馬より人気サイドで買え/◎1着・○2着・▲3着がベストだとは限らない/新聞の印に加味されていない最大の情報は「枠順」/馬柱にギリギリ入っていない戦績が大穴の使者/競馬開催中にも馬券のヒントは出続けている/「全ての意見を取り入れる」者は“オッズの奴隷”である

内容紹介(「BOOK」データベースより)

競馬予想家・半笑いが魂を込めて贈る40の言葉。競馬の本質、競馬場の特性、競走馬の適性、そして馬券購入の極意まで、半笑いが「今、競馬ファンに遺しておきたい言葉」を余すことなく綴るー。

目次(「BOOK」データベースより)

第1章 競馬の本質を捉える格言8(好きな馬を作るな得意な馬を作れ/予想を言語化して「点」を「線」にせよ ほか)/第2章 競馬場の特性を捉える格言12(「○○コース巧者」の理由、“分解”してその本質を見抜け/競馬場には「2大グループ」がある ほか)/第3章 競走馬の適性を捉える格言10(テン速いレースは距離短縮に上がり速いレースは距離延長に繋がる/馬の「脚質」だけでなく馬の「資質」を考えろ ほか)/第4章 馬券購入の極意を捉える格言10(JRAのG1は「出走全馬が本気で勝ちに来る」レース/予想家は印を増やすことに、馬券師は印を減らすことに命を懸ける ほか)/終章 40の格言、馬券における実践編(2018年有馬記念/2013年由比ヶ浜特別 ほか)

著者情報(「BOOK」データベースより)

半笑い(ハンワライ)
一橋大学卒。日本テレビ在籍時に始めた競馬予想ブログ『破滅へのカウントダウン』が独自の予想理論と帯封をものにする大勝負で人気を博し、月10万アクセスを誇るブログとなる。2007年にメディアデビュー。同年の皐月賞◎ヴィクトリー(7番人気)○サンツェッペリン(15番人気)での本線的中は伝説となっている。現在はフリーの競馬予想家・ライターとして活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

在庫あり

残りあと18

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
お届け可能なエリア内の場合、翌日中にお届けします。カード払い、ご自宅への配送に限ります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ホビー・スポーツ・美術

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      嫌われた監督 落合博満は中日をどう変えたのか
      電子書籍嫌われた監督 落合博満は中日をどう変え…

      鈴木忠平

      1,900円(税込)

    2. 2
      告発 誰も晒せなかったSNSのヤバすぎる闇
      電子書籍告発 誰も晒せなかったSNSのヤバすぎる闇

      コレコレ

      1,386円(税込)

    3. 3
      最年少三冠王 藤井聡太
      電子書籍最年少三冠王 藤井聡太

      将棋世界編集部

      1,408円(税込)

    4. 4
      デザインの基本ノート
      電子書籍デザインの基本ノート

      尾沢 早飛

      1,254円(税込)

    5. 5
      【予約】ときめきメモリアル Girl's Side 4th Heart 公式ガイド
      電子書籍【予約】ときめきメモリアル Girl's Side…

      B’sーLOG編集部

      3,520円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ