ポイントアップ祭!本・雑誌が条件達成でポイント最大10倍
現在地
トップ >  > 人文・思想・社会 > 教育・福祉 > 教育

学校の未来はここから始まる 学校を変える、本気の教育論議;ガッコウヲカエルホンキノキョウイクロンギ
木村泰子

1,980(税込)送料無料

  • 発行形態:
  • 紙書籍 (単行本)

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(2件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

よく一緒に購入されている商品

  • 学校の未来はここから始まる学校を変える、本気の教育論議;ガッコウヲカエルホンキノキョウイクロンギ[木村泰子]
  • +
  • 最新の脳研究でわかった!自律する子の育て方(SB新書)[工藤勇一]
  • 学校の未来はここから始まる 学校を変える、本気の教育論議;ガッコウヲカエルホンキノキョウイクロンギ
  • 木村泰子

1,980円(税込)

在庫あり

合計 2,970円(税込)

閉じる

商品説明

内容紹介(出版社より)

<目次>1章 コロナ禍で見えてきたこと【論点1】「コロナ禍」は学校に何をもたらしたか:新型コロナによる休校期間をどう過ごしたか、一斉休校期間に見えてきた課題、子どもを「育てる」学校から子どもが「育つ」学校へ、自律的に判断できるかできないか二極化したリーダーの対応、コロナ禍で取り組んだ「当事者意識」の向上、【論点2】子どもたちの「学び」はどう変わっていくのか:「履修主義」から「修得主義」へ、大切なのは目的の共有と正しい理解、「個別最適な学び」の推進を、子どもが「わからない」と言える学校をつくる、対面での学び、オンラインでの学び、物事を二項対立で捉えない、「目的」を考え、共有して進めることが重要、学び方を子ども自身が選べる構造へ、分断を生む「選択」であってはならない 2章 これからの学校、教職員【論点3】「多様性社会」に向けて必要な教育のあり方:「多様性社会」を生きるうえで必要な資質・能力、すべての子どもに必要な「見えない学力」、世界でも求められる「自律」「尊重」「創造」、障害のある子もない子も同じ「土俵」に乗る、学校の「最上位目的」を改めて考える、特別支援教育の最上位目的、「自律」とは「互いが適切に依存し合う」こと、特別支援教育のあり方を改めて見直す【論点4】これからの時代の教員はどうあるべきか:長時間働くことで評価される組織文化、大空小の教職員の働き方、麹町中の教職員の働き方改革、学校の「ムリ」「ムラ」「ムダ」をなくす、「手段の目的化」による弊害、一斉講義型の集合研修では教員は育たない、ニーズに応じて多様に学べる研修へ、多様性社会で求められる教員の姿、時代の変化に応じた教員免許制度へ、これからの教員養成のあり方、多様性社会に向けて大学も改革を、若い教員に望むこと、子どもの事実に基づいた教員評価を 3章ロードマップを描く【論点5】日本の学校と社会が抱える構造的な問題点とは:日本の教育システムの構造的な問題点、近代から現代への教育制度の歪み、「先生ががんばっているか」ではなく「子どもが育っているか」を見る、プロセスを見て自らの五感で評価することが大切、社会を変えるためのメディアの役割、大切なのは、ストーリーをきちんとつくりあげていくこと【論点6】最上位目的に向けた「合意形成」をいかに図るか:未来のあるべき姿から逆算して考える、学校の自律性を高めるための合意形成を、すべてを解決してくれるリーダーなんていない、麹町中の誰一人取り残さない「合意形成」の実践、「俺は聞いてない」をなくす仕組みづくりを、大空小の職員室での「合意形成」、中教審への期待【論点7】「自律」のために何が必要か:「自律」に必要なのは「権限を与える」こと、学校独自にお金を生み出す仕組みをつくる、小学校でもできるお金を使った学び【論点8】どのような制度・システムを整えていくべきか、「何のため」を問い続ける、これからの教育のための制度的な課題、文科省・教委・学校間の双方向のコミュニケーションを、文科省の課題解決に向けた「最上位目的」の共有、教員養成のあり方を変える

目次(「BOOK」データベースより)

プロローグ 座談会前の歓談にて/1章 コロナ禍で見えてきたこと(「コロナ禍」は学校に何をもたらしたか/子どもたちの「学び」はどう変わっていくのか)/2章 これからの学校、教職員(「多様性社会」に向けて必要な教育のあり方/これからの時代の教員はどうあるべきか)/3章 ロードマップを描く(日本の学校と社会が抱える構造的な問題点とは/最上位目的に向けた「合意形成」をいかに図るか/「自律」のために何が必要か/どのような制度・システムを整えていくべきか)/エピローグ 座談会を終えて

著者情報(「BOOK」データベースより)

木村泰子(キムラヤスコ)
大阪市生まれ。1970年に教員となり、各校で教鞭をとる。2006年4月の開校から9年間、大阪市立大空小学校長を務める。2015年、大空小の1年間を撮影した映画「みんなの学校」が公開

工藤勇一(クドウユウイチ)
山形県鶴岡市生まれ。公立中学校・教育委員会を経て千代田区立麹町中学校長となり、数々の改革を実行。2020年4月から横浜創英中学・高等学校長を務める。そのほか教育再生実行会議委員、経済産業省「未来の教室」とEdTech研究会委員等、公職を歴任

合田哲雄(ゴウダテツオ)
岡山県倉敷市生まれ。1992年に旧文部省に入省し、国立大学法人化(2004年)や学習指導要領改訂(2008年)を担当。内閣官房内閣参事官、文部科学省初等中等教育局財務課長等を歴任したのち、文部科学省科学技術・学術政策局科学技術・学術総括官(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連特集

商品レビュー(4件)

総合評価
 5.0

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2022年01月10日 - 2022年01月16日)

     :第-位( - ) > 人文・思想・社会:第7508位(↑) > 教育・福祉:第1696位(↑) > 教育:第1257位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
お届け可能なエリア内の場合、翌日中にお届けします。カード払い、ご自宅への配送に限ります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      [新版]日本国紀<上>
      [新版]日本国紀<上>

      百田 尚樹

      825円(税込)

    2. 2
      [新版]日本国紀<下>
      [新版]日本国紀<下>

      百田 尚樹

      825円(税込)

    3. 3
      子どもを信じること
      子どもを信じること

      田中 茂樹

      3,080円(税込)

    4. 4
      自分の意見で生きていこう
      自分の意見で生きていこう

      ちきりん

      1,650円(税込)

    5. 5
      スマホで見る阪神淡路大震災
      スマホで見る阪神淡路大震災

      木戸 崇之

      1,650円(税込)

    1. 1
      大白蓮華 2022年 1 月号
      電子書籍大白蓮華 2022年 1 月号

      大白蓮華編集部

      188円(税込)

    2. 2
      【予約】いのちの車窓から【電子特典付き】
      電子書籍【予約】いのちの車窓から【電子特典付き】

      星野 源

      660円(税込)

    3. 3
      私が見た未来 完全版
      電子書籍私が見た未来 完全版

      たつき諒

      1,200円(税込)

    4. 4
      師弟〜棋士たち 魂の伝承〜
      電子書籍師弟〜棋士たち 魂の伝承〜

      野澤亘伸

      715円(税込)

    5. 5
      ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー(新潮文庫)
      電子書籍ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブ…

      ブレイディみかこ

      693円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ