夏の文庫フェア
現在地
トップ >  > 絵本・児童書・図鑑 > 児童文庫 > その他

ひかる石のおはなし (読書の時間 7)
小手鞠るい

6位 児童文庫部門 楽天ブックス週間ランキング(2022年06月20日-2022年06月26日)ランキングを見る

1,320(税込)送料無料

  • 発行形態:
  • 紙書籍 (全集・双書)

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(3件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

よく一緒に購入されている商品

  • ひかる石のおはなし(読書の時間7)[小手鞠るい]
  • +
  • バトン[中川なをみ]
  • ひかる石のおはなし (読書の時間 7)
  • 小手鞠るい

1,320円(税込)

在庫あり

1,430円(税込)

在庫あり

合計 2,750円(税込)

閉じる

商品説明

内容紹介(出版社より)

ママの死を知ってから、ショックで言葉を失った小学生の楓は、学校の帰り道、光を放ち、言葉も喋る石と出会う。驚いた楓が石を持ち帰り、部屋でこっそり会話をしたのだったが、その様子を目撃したパパは、ママと一緒に化石の森で見た命と石の大きな循環を話す。手の中の石に命の不思議を見出した楓は、石とのおしゃべりでママの声を聞いたように思い、はじめて心に明るい気持ちが戻り、再びパパと喋り出すのだった。

内容紹介(「BOOK」データベースより)

「きみ」はどこからやってきたの?学校からの帰り道にみつけた、ふしぎな「ともだち」。小学生の楓は、石のひみつにふれて、消えることのない命のかがやきに気づくー。悲しみと再生を描いた、ひかる石の物語。

著者情報(「BOOK」データベースより)

小手鞠るい(コデマリルイ)
作家、詩人。1981年「詩とメルヘン」賞、1993年「海燕」新人文学賞、2005年『欲しいのは、あなただけ』で島清恋愛文学賞、2019年『ある晴れた夏の朝』で小学館児童出版文化賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー(1件)

  • 良い
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2022年04月25日

    子供が読んで喜んでいました。分かりやすく、低学年にはちょうど良いと思います。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

在庫あり

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:絵本・児童書・図鑑

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ