[楽天スーパーSALE] 半額セール&条件達成でポイント最大4倍! 楽天ブックスセール会場はこちら
現在地
トップ >  > 絵本・児童書・図鑑 > 民話・むかし話
47都道府県本当は怖い昔話上巻[野宮麻未]
  • Googleプレビュー

47都道府県 本当は怖い昔話 上巻
野宮麻未

3,520(税込)送料無料

  • 発行形態:
  • 紙書籍 (単行本)

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(4件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

商品基本情報

  • 発売日:  2021年02月19日頃
  • 著者/編集:   野宮麻未怖い話研究会
  • 出版社:   理論社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  112p
  • ISBNコード:  9784652204207

商品説明

【内容情報】(出版社より)
日本の昔話は、実は恩返しをしてくれる動物が出てくるような楽しく面白い話ばかりでは、ないんですよ。日本各地に伝わる、本当はとても怖い話を教えてあげましょう。あなたの住んでいるその土地にも、地元の誰もが知っているその観光名所にも、身の毛もよだつような恐ろしいお話が、昔話として伝わっているんですからねえ。
北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県の怖い昔話を収録。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
昔々、身の毛もよだつ怖いできごとがありました。そう、あなたの住む、その場所で…。日本各地に伝わる、本当はとても恐ろしい昔話をぜひお楽しみください。おお、怖い、怖い。

【目次】(「BOOK」データベースより)
松前町・松前城の呪いの井戸/松前町・今も美しく咲く血脈桜/白老町/日高町・アイヌに伝わるあの世の入口/栗山町・夕張の呪われた木/むつ市・幽霊の血の跡が残る寺/弘前市・久渡寺の幽霊画/つがる市・人間を溶かす草/金ケ崎町・人柱、おいしの呪い/遠野市・今も漂う、うば捨て山の霊/葛巻町・馬淵川の幽霊〔ほか〕

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

在庫あり

残りあと47

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:絵本・児童書・図鑑

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ