エントリー&楽天ブックスで1,000円以上購入した方へマックフライポテトをプレゼント!
日本語複文表現の研究
  • Googleプレビュー

日本語複文表現の研究 接続と叙述の構造
田中寛

9,504円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2004年02月
  • 著者/編集:   田中寛
  • 出版社:   白帝社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  691p
  • ISBNコード:  9784891746407

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
複文研究の領域については、それぞれの構成する成分の基本的文法現象を内包している面と、そもそも複文という構成、あるいは文を越えた連文、談話、文章論的な性格の面を両有しており、その両面を念頭におきながら考察をすすめる。副詞、形容詞、接続詞、終助詞といった共起成分、格支配、テンス・アスペクト、ヴォイス、モダリティなどの態様に必然的にふれることも少なくないし、文章、談話研究の視点も要請される。こうした多層的な考察においては、文法現象を多角的にとらえることで、多くの新たな知見が得られるにちがいない。

【目次】(「BOOK」データベースより)
日本語複文表現の記述的研究・序説/第1部 条件表現の諸相/第2部 条件表現の周辺/第3部 原因理由と目的の表現/第4部 形式名詞と後置詞の表現/第5部 補文節、連体節と複合辞の表現

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
田中寛(タナカヒロシ)
立命館大学文学部卒業。東京外国語大学大学院外国語学研究科日本語学専攻(修士課程)修了。財団法人海外技術者研修協会日本語講師、タイ・バンコク泰日経済技術振興協会日本語・タイ語語学アドバイザー。中国湖南省長沙・湖南大学日本語講師。文教大学助教授をへて、現在、大東文化大学外国語学部日本語学科、および大学院外国語学研究科日本語学専攻教授。専門は日本語学、日本語教育学、対照言語学(タイ語・中国語学)。2004年から1年、英国ロンドン大学SOAS(東洋アフリカ学研究所)学術研究員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

9,504円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:語学・学習参考書

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ