本・雑誌 全品対象!エントリー&条件達成でポイント最大12倍キャンペーン
現在地
トップ >  > ホビー・スポーツ・美術 > 鉄道

オールカラー 北海道の廃線記録(室蘭本線、日高本線、根室本線沿線編)
辻 良樹

1,760(税込)送料無料

商品情報

商品説明

内容紹介(出版社より)

開発と殖民が主目的で建設された北海道の鉄道。
昭和30年代初頭までは石炭産地らしく蒸気機関車が牽く客車列車をはじめ鉄道輸送が充実していた。
しかし、昭和40年代後半から50年代になると、並走する道路整備で利用客の減少が目立ち、国鉄再構築の一環として旅客輸送密度の低い路線が廃止の対象となった。
本書は北海道のローカル線が元気だった時代を懐かしい写真で改めて振り返る。
室蘭本線沿線の胆振線・夕張線・万字線、日高本線沿線の富内線、根室本線沿線の広尾線・士幌線・池北線・白糠線を掲載。いずれも見ごたえのある大判の写真を中心に掲載。

目次(「BOOK」データベースより)

胆振線/富内線/万字線/夕張線/士幌線/広尾線/池北線/白糠線

著者情報(「BOOK」データベースより)

安田就視(ヤスダナルミ)
1931(昭6)年2月、香川県生まれ、写真家。日本画家の父につき、日本画や漫画を習う。高松市で漆器の蒔絵を描き、彫刻を習う。その後、カメラマンになり大自然の風景に魅せられ、北海道から九州まで全国各地の旅を続ける。蒸気機関車をはじめとする消えゆく昭和の鉄道風景をオールカラーで撮影(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと6

個数 

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

[ 著者 ]

[ シリーズ ]

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ