エントリー&楽天マガジン初めてのお申し込みで、楽天ブックスでのお買い物が全品ポイント10倍
現在地
トップ >  > エンタメ・ゲーム > サブカルチャー
世界を物語として生きるために[さやわか]
  • Googleプレビュー

世界を物語として生きるために
さやわか

1,980(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(4件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2021年03月11日頃
  • 著者/編集:   さやわか
  • 出版社:   青土社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  256p
  • ISBN:  9784791773633

商品説明

【内容情報】(出版社より)
物語を生きる、物語を再起動する
すべては物語である、漫画もアニメも映画もゲームも小説も詩も動画配信サービスも。私たちがなにか同じ経験をした、同じ物語の中に生きていると思えてたとしもそれはフィクションが見せる幻想に過ぎないが、幻想だからこそ私たちは魅惑される。ゼロ年代の思想が歴史化されるなか、物語の時代を描出するジャンルレスかつ鮮やかな批評。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
わたしたちは物語の中しか生きられない。マンガ、アニメ、ゲーム、音楽、動画配信サービス…わたしたちをとりかこむ多種多様なコンテンツを「物語」として読み解き、そのからくりを縦横無尽に解き明かす。現実のたしかさがゆらぎ、誰もが物語のなかを生きる時代を描出する、ジャンルレスかつ鮮やかな批評集。

【目次】(「BOOK」データベースより)
終わり/始まり 八匹目の終わりと始まり/1 時間/空間 「物語」と経験(そしてメンテは続く/「現場」の「現在」/ペインキラーは要らない/年表を生きる者ー永野護は何を表現しているのか?/日常系の世界を推理するー米澤穂信と歴史的遠近法のダイナミクス)/2 意味/記号 「物語」とからくり(世界を物語として生きるために/ポケットの中の(はてしない)図鑑/寓話とアニメーションの間で 映画『鉄コン筋クリート』はなぜ分かりやすいのか/「かわいい世界」は可能なのか/終わっている“萌え”の時代と、続く日常について/「-ism」の変節と平成の断面について)/3 接続/断絶 「物語」とコミュニケーション(対話の不成立、またはソニックブームが画面を越えること/宇多田ヒカルのカップヌードル 世界に到達する言葉/答えは人生を変えない/ボタンの原理とゲームの倫理/身体に悪い蒸気の文化/ぼくたちはいつかすべて忘れてしまうー『君の名は。』と『シン・ゴジラ』について)/始まり/終わり 不機嫌な登場人物による解題

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
さやわか(サヤワカ)
1974年生まれ。物語評論家、マンガ原作者。『Quick Japan』(太田出版)、『ユリイカ』(青土社)などで執筆。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(1件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと18

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
お届け可能なエリア内の場合、翌日中にお届けします。カード払い、ご自宅への配送に限ります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ