夏の文庫フェア
現在地
トップ >  > 科学・技術 > 工学 > 建設工学
気候を操作する温暖化対策の危険な「最終手段」[杉山昌広]
  • Googleプレビュー

気候を操作する 温暖化対策の危険な「最終手段」
杉山 昌広

1,870(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(3件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2021年03月26日頃
  • 著者/編集:   杉山 昌広
  • 出版社:   KADOKAWA
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  240p
  • ISBN:  9784044006112

商品説明

内容紹介(出版社より)

大気中のCO2を直接回収、成層圏に微粒子を撒いて太陽光を遮る……最先端の温暖化対策は、「人類が気候を操る」レベルまで達している。世界で話題沸騰の技術の概要・効果・危険性について、日本の第一人者が解説。

内容紹介(「BOOK」データベースより)

進む温暖化。止まらない気候変動。温室効果ガス排出量ゼロなど対策を打ち出す各国だが、最新の研究が示すのは「これらの対策では、温暖化は止まらない」という事実だ。そんな中、欧米を中心に注目を集めている最新技術、それが気候工学(Geoengineering)である。「大気中からCO2を直接回収する」「成層圏に微粒子を撒いて太陽光を遮る」など、温暖化対策の「最終手段」の概要・効果・危険性について、日本の第一人者が解説する。

目次(「BOOK」データベースより)

第1章 深刻化する気候変動/第2章 不十分な対策と気候工学の必要性/第3章 気候工学とは何かー分類と歴史/第4章 CO2除去(CDR)/第5章 地域的介入/第6章 放射改変(SRM)/第7章 放射改変の研究開発ー屋外実験と技術/第8章 ガバナンス/第9章 人々は気候工学についてどう思うか/第10章 日本の役割

著者情報(「BOOK」データベースより)

杉山昌広(スギヤママサヒロ)
1978年、埼玉県生まれ。東京大学理学部地球惑星物理学科卒業。マサチューセッツ工科大学にて、Ph.D.(気候科学)・修士号(技術と政策)を取得後、東京大学サステイナビリティ学連携研究機構特任研究員、一般財団法人電力中央研究所社会経済研究所主任研究員等を経て、東京大学未来ビジョン研究センター准教授。専門は気候政策(モデルによるシナリオ分析)、ジオエンジニアリングのガバナンス(公衆関与)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(1件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
お届け可能なエリア内の場合、翌日中にお届けします。カード払い、ご自宅への配送に限ります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:科学・技術

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【入荷予約】空のふしぎがすべてわかる! すごすぎる天気の図鑑
      【入荷予約】空のふしぎがすべてわかる!…

      荒木 健太郎

      1,375円(税込)

    2. 2
      数学独習法
      数学独習法

      冨島 佑允

      1,100円(税込)

    3. 3
      生物はなぜ死ぬのか
      生物はなぜ死ぬのか

      小林 武彦

      990円(税込)

    4. 4
      ROADSTER BROS.(Vol.20)
      ROADSTER BROS.(Vol.20)

      2,300円(税込)

    5. 5
      ミニ四駆超速ガイド(2021-2022)
      ミニ四駆超速ガイド(2021-2022)

      990円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ