エントリー&楽天マガジン初めてのお申し込みで、楽天ブックスでのお買い物が全品ポイント10倍
現在地
トップ >  > ビジネス・経済・就職 > マネープラン > 税金
スウェーデンの租税政策高福祉国家を支える仕組み[馬場義久]
  • Googleプレビュー

スウェーデンの租税政策 高福祉国家を支える仕組み
馬場 義久

4,400(税込)送料無料

  • 発行形態:
  • 紙書籍 (単行本)

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2021年03月12日頃
  • 著者/編集:   馬場 義久
  • 出版社:   早稲田大学出版部
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  304p
  • ISBN:  9784657210043

商品説明

【内容情報】(出版社より)
スウェーデンの高福祉は巨額の税収によって支えられている。巨額税収をあげるためには、課税の公平性を確保しつつ、民間活力を極力阻害しない租税政策が求められる。
 1991年の二元的所得税の導入以降のスウェーデンの租税政策を検証し、同国がいかにして社会保障費などの財源を調達しているかを解明する。それは超高齢社会の日本にとっても、大いに参考となるであろう。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
北欧の福祉大国は社会保障費などの財源となる巨額税収をどのように調達しているのか。世紀の税制改革と言われた1991年の二元的所得税導入以降の租税政策を検証する。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 二元的所得税の誕生/第2章 普遍的負担と再分配ー勤労所得税の役割/第3章 資産所得税制の再生ー改革のメリット/第4章 勤労所得税税額控除政策ー勤労所得税の変化/第5章 長寿リスクへの対応ー年金税制の長所と課題/第6章 資産保有税は不要かー純資産税の廃止・固定資産税の変容/第7章 ノルウェー方式の限界ー法人税と資産所得税の負担調整/第8章 スウェーデンの模索ー新しい法人税の提案/第9章 軽減税率は何のために?-消費税の実際/第10章 税務情報の捕捉システムー徴税・納税の実際

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
馬場義久(ババヨシヒサ)
早稲田大学名誉教授、(一社)総合政策フォーラム特別研究員。1949年生まれ。一橋大学経済学部卒業、同大学大学院経済学研究科博士課程満期退学。関東学院大学専任講師・助教授、長崎大学助教授・教授、早稲田大学政治経済学術院教授などを歴任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと7

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
お届け可能なエリア内の場合、翌日中にお届けします。カード払い、ご自宅への配送に限ります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ビジネス・経済・就職

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ