巡礼者たち
  • Googleプレビュー

巡礼者たち 家族狩り第4部 (新潮文庫)
天童荒太

594円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックスご利用で+1倍!

SPUでいつでもポイント最大8倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2004年05月
  • 著者/編集:   天童荒太
  • 出版社:   新潮社
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  364p
  • ISBNコード:  9784101457154

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
孤立無援で事件を追う馬見原は、四国に向かった。捜査のために休暇を取ったのだ。彼はそこで痛ましい事実に辿りつく。夫に同行した佐和子は、巡礼を続ける者の姿に心を大きく動かされていた。一方、東京では、玲子のことを心配する游子と、逃避行を続ける駒田の間に、新たな緊張が走っていた。さまざまな鎖から身を解き放ち、自らの手に人生を取り戻そうとする人びと。緊迫の第四部。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
天童荒太(テンドウアラタ)
1960(昭和35)年、愛媛県生れ。’86年、「白の家族」で野性時代新人文学賞を受賞。映画の原作、脚本を手がけたのち、’93(平成5)年、『孤独の歌声』が日本推理サスペンス大賞優秀作となる。’96年、『家族狩り』で山本周五郎賞を受賞。2000年、『永遠の仔』で日本推理作家協会賞を受賞している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • (無題)
    くるみとどんぐり
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2014年08月05日

    ドラマを観て原作も読んでみたくなって購入しました。
    天童さんの本を読むのは「永遠の仔」以来なのですが、今回も読み応えのある重い内容で、さらりとは読めませんが夢中になってしまいます。
    どんな結末になるんだろう・・。

    2人が参考になったと回答

  • 集めてます
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2010年07月10日

    このシリーズを集めてます。
    そして一気に読みたいと思います。

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    モモ&アンズ
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2006年02月27日

    内容はブラックです。家族といううものに希望がもてなくなりそうな内容です。でも。さすが天童さんの作品です永遠の仔同様にぐいぐいひきこまれてしまいます。最終話がどういう結末になるのか期待してしまします。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2017年10月09日 - 2017年10月15日)

     :第-位( - ) > 文庫:第9422位(↑) > 人文・思想・社会:第8431位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。

594円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【入荷予約】日の名残り
      【入荷予約】日の名残り

      カズオ・イシグロ

      820円(税込)

    2. 2
      【予約】島抜けの女 鎌倉河岸捕物控(三十一の巻)
      【予約】島抜けの女 鎌倉河岸捕物控(三…

      佐伯泰英

      745円(税込)

    3. 3
      【入荷予約】わたしを離さないで
      【入荷予約】わたしを離さないで

      カズオ・イシグロ

      864円(税込)

    4. 4
      サラバ! 上
      サラバ! 上

      西 加奈子

      680円(税込)

    5. 5
      岳飛伝 12 瓢風の章
      岳飛伝 12 瓢風の章

      北方 謙三

      648円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ