エントリー&楽天マガジン初めてのお申し込みで、楽天ブックスでのお買い物が全品ポイント10倍
現在地
トップ >  > 人文・思想・社会 > 教育・福祉 > 福祉
人と成ること恵那地方の統合教育・地域生活運動[篠原眞紀子]
  • Googleプレビュー

人と成ること 恵那地方の統合教育・地域生活運動
篠原 眞紀子

3,300(税込)送料無料

  • 発行形態:
  • 紙書籍 (単行本)

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2021年03月31日頃
  • 著者/編集:   篠原 眞紀子
  • 出版社:   晃洋書房
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  240p
  • ISBN:  9784771034938

商品説明

【内容情報】(出版社より)
「障害児教育」について、
 一つは、「発達」の理念を掲げ、実践し、広めていく過程がたくさん書かれてきた。
 一つは、それに対抗し、分離教育を批判し「共学」を主張する人たちの実践があり、
 数少ないが歴史研究もある。
 しかし、そうした理念によって現実が二つにきれいに分かれているのではない。
実際の教育・生活が存在している各々の個別の地域には、それぞれの事情・情勢があり、それも作用する。複雑さを複雑さのままに記述し、その後にその含意を検討しようとする。その研究が行われた。
   (立命館大学先端総合学術研究科教授・立命館大学生存学研究所所長 立岩真也)
はじめに
第1部 如何なる社会で子ども本人による学習集団「豆学校」は形成されたのか(戦後から一九六〇年代前半より)
第1章 越県分村合併問題と開拓の入植者が混在する地域社会
      --相和さない生活と困窮ーー
第2章 学習不在・偏見による自己否定する子どもの状況から生まれた「豆学校」
第3章 「豆学校」誕生から定着へ
  第2部 恵那地方の統合教育
第4章 動く恵那式統合教育
第5章 統合教育を支える基盤
  第3部 障害者地域生活運動ーー「ひがし生活の家」を中心とした市民運動へーー
第6章 同じ立場の人が関わり・調査していくこと
第7章 廃品回収による「仲間集団」の社会的ネットワーク
第8章 綴方集『愛の鈴』制作配布過程にみる社会運動性
       --一九八〇年代の恵那地方の障害者地域生活運動よりーー
第9章 地域に根づくということ
おわりにーー地域で人と成ることーー
謝辞
資料一覧
参考文献
索引

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1部 如何なる社会で子ども本人による学習集団「豆学校」は形成されたのか(戦後から一九六〇年代前半より)(越県分村合併問題と開拓の入植者が混在する地域社会ー相和さない生活と困窮/学習不在・偏見による自己否定する子どもの状況から生まれた「豆学校」/「豆学校」誕生から定着へ)/第2部 恵那地方の統合教育(動く恵那式統合教育/統合教育を支える基盤)/第3部 障害者地域生活運動ー「ひがし生活の家」を中心とした市民運動へ(同じ立場の人が関わり・調査していくこと/廃品回収による「仲間集団」の社会的ネットワーク/綴方集『愛の鈴』制作配布過程にみる社会運動性ー一九八〇年代の恵那地方の障害者地域生活運動より/地域に根づくということ)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
篠原眞紀子(シノハラマキコ)
神戸大学大学院教育学研究科修士課程修了。立命館大学大学院先端総合学術研究科博士課程修了。博士(学術)。現在、立命館大学衣笠研究機構生存学研究所客員協力研究員、鳴門教育大学心理臨床コース障害科学領域共同研究者、大阪国際大学・大阪社会福祉専門学校他非常勤講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと13

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
お届け可能なエリア内の場合、翌日中にお届けします。カード払い、ご自宅への配送に限ります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ