楽天Kobo初めての方限定!条件達成で300円OFFクーポンプレゼント!
現在地
トップ >  > 新書 > 美容・暮らし・健康・料理
モダン語の世界へ流行語で探る近現代(岩波新書新赤版1875)[山室信一]
モダン語の世界へ流行語で探る近現代(岩波新書新赤版1875)[山室信一] モダン語の世界へ流行語で探る近現代(岩波新書新赤版1875)[山室信一]
  • Googleプレビュー

モダン語の世界へ 流行語で探る近現代 (岩波新書 新赤版 1875)
山室 信一

1,144(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(3件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2021年04月22日頃
  • 著者/編集:   山室 信一
  • レーベル:   岩波新書
  • 出版社:   岩波書店
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  382p
  • ISBN:  9784004318750

商品説明

内容紹介(出版社より)

モボ・モガが闊歩した一九一〇〜三〇年代の日本では、国民の識字率の向上やマスコミの隆盛、日露戦争と第一次世界大戦の勝利など背景に、外来の言葉と文化が爆発的に流れ込んだ。博覧強記で知られる歴史学者が、当時の流行語を軸に、人々の思想や風俗、日本社会の光と影を活写する。『図書』連載のエッセイ、待望の書籍化。
はじめにーーようこそ、モダン語の世界へ

第1章 モダン、そしてモダン語とは?
一 モダンという時代と世界とのつながり/二 文化流入の同時性とモダン・ライフ/三 激動する世界とモダン語

第2章 百花繚乱ーーモダン語のパノラマ
一 モダン語の二つの眼差し/二 モダン語の作り方/三 モダン語、あれも?これも?

第3章 行き交う言葉と変転する文化
一 変転する食文化の光景/二 憧憬と侮蔑の間で/三 国語と漢語が行き交う中で

第4章 モダンの波頭を切るガール
一 生活文化の変容と女性/二 毛断(モダン)と裳短(モダン)/三 五色譜(ゴシップ)と誤失歩(ゴシップ)そして「お座なりズム」

第5章 モダンを超え、尖端へ、その先へ
一 「アラ現代的」「オヤ尖端的」だわね/二 モダンを超え、その先へ/三 「三S(エス)」時代と流線型(りゅうせんかた)

第6章 エロとグロとその後にくるもの
一 人の本性と欲望/二 グロと犯罪そして卑近美/三 後追いするモダン語、先走るモダン語

第7章 アジア、ローカル、アメリカとの往還
一 世界を巡る言葉、海を渡る人/二 アジア・アフリカからのモダン語/三 地方色と郷土色そして民族色/四 「現代としてのモダン」とアメリカニズム

おわりにーー終わりなき「始まりの思詞学」

あとがき

主な資料および参考文献
モダン語辞典一覧/モダン・ガール小辞典

内容紹介(「BOOK」データベースより)

世界が同時性をもって動き出した一九一〇〜三〇年代。モガ・モボが登場した日本では、国民の識字率の向上やマスコミの隆盛、映画やレコードの普及などを背景に、新奇な言葉と文化が奔流のようにあふれ出た。博覧強記で知られる歴史学者が、当時の流行語を軸に、人々の思想や風俗、世界とつながる日本社会の光と影を活写する。

目次(「BOOK」データベースより)

はじめにーようこそ、モダン語の世界へ/第1章 モダン、そしてモダン語とは?/第2章 百花繚乱ーモダン語のパノラマ/第3章 行き交う言葉と変転する文化/第4章 モダンの波頭を切るガール/第5章 モダンを超え、尖端へ、その先へ/第6章 エロとグロとその後にくるもの/第7章 アジア、ローカル、アメリカとの往還/おわりにー終わりなき「始まりの思詞学」

著者情報(「BOOK」データベースより)

山室信一(ヤマムロシンイチ)
1951年、熊本県生まれ。東京大学法学部卒。衆議院法制局参事、東京大学助手、東北大学助教授、京都大学教授など歴任。博士(法学)。現在、京都大学名誉教授。専攻は思想連鎖史(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(1件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。
個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      ライティングの哲学 書けない悩みのための執筆論
      ライティングの哲学 書けない悩みのため…

      千葉 雅也

      1,210円(税込)

    2. 2
      モモ
      モモ

      ミヒャエル・エンデ

      880円(税込)

    3. 3
      老いる意味
      老いる意味

      森村 誠一

      924円(税込)

    4. 4
      太平洋戦争への道 1931-1941
      太平洋戦争への道 1931-1941

      半藤 一利

      968円(税込)

    5. 5
      スマホ脳
      スマホ脳

      アンデシュ・ハンセン

      1,078円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ