本・雑誌 在庫あり商品対象!条件達成でポイント最大10倍
現在地
トップ >  > 新書 > 美容・暮らし・健康・料理
どうしても頑張れない人たちケーキの切れない非行少年たち2(新潮新書)[宮口幸治]
  • Googleプレビュー

どうしても頑張れない人たち ケーキの切れない非行少年たち2 (新潮新書)
宮口 幸治

2位 美容・暮らし・健康・料理部門 楽天ブックス日別ランキング(2021年05月14日)ランキングを見る

792(税込)送料無料

商品情報

  • 発売日:  2021年04月19日頃
  • 著者/編集:   宮口 幸治
  • レーベル:   新潮新書
  • 出版社:   新潮社
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  192p
  • ISBN:  9784106109034

商品説明

【内容情報】(出版社より)
「頑張る人を応援します」は危うい! 彼らはサボっているわけではない。頑張れないがゆえに、助けを必要としているのだ。困っている人たちを支援につなげるための知識とメソッドを、児童精神科医が説く。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「頑張る人を応援します」。世間ではそんなメッセージがよく流されるが、実は「どうしても頑張れない人たち」が一定数存在していることは、あまり知られていない。彼らはサボっているわけではない。頑張り方がわからず、苦しんでいるのだ。大ベストセラー『ケーキの切れない非行少年たち』に続き、困っている人たちを適切な支援につなげるための知識とメソッドを、児童精神科医が説く。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 「頑張ったら支援する」の恐ろしさ/第2章 「頑張らなくていい」は本当か?/第3章 頑張ってもできない人たち/第4章 やる気を奪う言葉と間違った方法/第5章 それでも認められたい/第6章 支援者は何をどうすればいいのか/第7章 支援する人を支援せよ/第8章 “笑顔”と“ホスピタリティ”

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
宮口幸治(ミヤグチコウジ)
立命館大学産業社会学部教授。医学博士、精神科医、臨床心理士。精神科病院、医療少年院での勤務を経て2016年より現職。著書に『ケーキの切れない非行少年たち』などがある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(12件)

総合評価
 3.91

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      スマホ脳
      スマホ脳

      アンデシュ・ハンセン

      1,078円(税込)

    2. 2
      在宅ひとり死のススメ
      在宅ひとり死のススメ

      上野 千鶴子

      880円(税込)

    3. 3
      人新世の「資本論」
      人新世の「資本論」

      斎藤 幸平

      1,122円(税込)

    4. 4
      安いニッポン 「価格」が示す停滞
      安いニッポン 「価格」が示す停滞

      中藤 玲

      935円(税込)

    5. 5
      どうしても頑張れない人たち
      どうしても頑張れない人たち

      宮口 幸治

      792円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ