ジャニーズカレンダー予約受付中! data-ratId=
現在地
トップ >  > 美容・暮らし・健康・料理 > その他
  • 【謝恩価格本】夫の生態がまるっとわかる93のカウンセリング(30,000組の夫婦を見た夫婦カウンセラーが妻からの疑問に答える!)30、000組の夫婦を見た夫婦カウンセラーが妻からの疑問に答える![木村泰之]
  • 【謝恩価格本】夫の生態がまるっとわかる93のカウンセリング(30,000組の夫婦を見た夫婦カウンセラーが妻からの疑問に答える!)30、000組の夫婦を見た夫婦カウンセラーが妻からの疑問に答える![木村泰之]
  • 【謝恩価格本】夫の生態がまるっとわかる93のカウンセリング(30,000組の夫婦を見た夫婦カウンセラーが妻からの疑問に答える!)30、000組の夫婦を見た夫婦カウンセラーが妻からの疑問に答える![木村泰之]
  • 【謝恩価格本】夫の生態がまるっとわかる93のカウンセリング(30,000組の夫婦を見た夫婦カウンセラーが妻からの疑問に答える!)30、000組の夫婦を見た夫婦カウンセラーが妻からの疑問に答える![木村泰之]
  • 【謝恩価格本】夫の生態がまるっとわかる93のカウンセリング(30,000組の夫婦を見た夫婦カウンセラーが妻からの疑問に答える!)30、000組の夫婦を見た夫婦カウンセラーが妻からの疑問に答える![木村泰之]
  • 【謝恩価格本】夫の生態がまるっとわかる93のカウンセリング(30,000組の夫婦を見た夫婦カウンセラーが妻からの疑問に答える!)30、000組の夫婦を見た夫婦カウンセラーが妻からの疑問に答える![木村泰之]
【謝恩価格本】夫の生態がまるっとわかる93のカウンセリング(30,000組の夫婦を見た夫婦カウンセラーが妻からの疑問に答える!)30、000組の夫婦を見た夫婦カウンセラーが妻からの疑問に答える![木村泰之]
  • Googleプレビュー

【謝恩価格本】夫の生態がまるっとわかる93のカウンセリング (30,000組の夫婦を見た 夫婦カウンセラーが 妻からの疑問に答える!) 30、000組の夫婦を見た 夫婦カウンセラーが 妻からの疑問に答える!
木村 泰之

1,540(税込)送料無料

  • 発行形態:
  • 紙書籍

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(3件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

商品説明

内容紹介

「うちの夫は強くて、私が怒らせると大変なことになります」
と恐るおそる相談にみえた妻が、夫のことを見切って堂々とするようになると、
「私に『夕食作っておいたけど食べる』?と媚びてくるようになりました」
と、全く立場が逆になる例はいくらでもあるのです。
筆者は、日本全国や海外も含め、ご夫婦の問題に真剣に悩む方からのご相談にカウンセリングで日々アドバイスを送っています。
その相談の中身は性格の不一致や不倫、モラハラ、DV、子供の教育問題、親族問題など様々です。

「夫とここ数年すれ違いばかりで、性格が合わないのです。こんなに自分勝手な人とは思っていませんでした」

「夫の不倫が先月わかって、何をどうしていいのか全然わからなくなってしまって」

「夫がいつも私に家事やお金の使い方を細かく指示をしてきて、最初は何とか頑張って言う通りにしていましたが、だんだん苦しくなってきて」

「夫には前から暴力を受けていて、先日もちょっとしたことで殴られて、病院に行ったら手の骨にひびが入っていて、誰にも言えずにこちらに相談しました」

「小学生の子供にガミガミいう夫に、まだ小さい子にそんなにいってもかわいそうと言ったら、私の教育では甘いと言われてケンカになって」
「夫の親が過干渉で、しょっちゅう連絡が来て、私にもいろいろと文句を言うので、だんだん疲れてしまって」
というような相談が毎日来ます。

それらの問題は、一見すると全くバラバラですが、その根本には共通点があるのです。


なぜ、すぐ一人になりたがるのが理解できない  主婦・44歳・結婚17年
・どうして?
〜人と一緒にいることを制約と感じている〜
オトコが仕事以外で複数人でいるのは飲んだ時とか、趣味やスポーツで活動する時くらいです。一人でいると多少は寂しさも感じるでしょうし、話し相手がほしいと思うこともあるでしょう。ただ、今はオトコが一人で過ごせる場が数多くあります。そういう世界に入り込んでいれば、気兼ねが必要がないのです。オトコが一人になりたがるのは、なるべく人間関係の制約を受けたくないと考えているからです。
・対処法
〜「ボーイズトーク」は気持ち悪い〜‘
女性ならば、誰かと一緒のほうが楽しいと考えたり、一人は不安だと感じることでしょう。「女子会」や「ガールズトーク」は日樹的に開かれます。しかし、オトコには「男子会」とか「ボーイズトーク」なんてありません。あったら気持ち悪いのです。オトコは一人のペースのほうが落ち着き、結局は家族とも向き合えるようになりますよ。


トイレのふたを閉めない夫にうんざり  教師・40歳・結婚15年
・どうして?
〜トイレにふたなんて必要ないと思っているから〜
そもそもオトコはトイレのふたの存在に疑問を持っているようです。オトコにはトイレは用を足すだけの所でしかありません。ズボンを下して、用を足し、今度はズボンを上げて、それで終わりです。それだけのことのために、いちいちふたを開け閉めするなんて、面倒だと感じてしまうのです。
・対処法
〜ふたをする動機づけをしてあげる〜
ふたをしない夫には、怒るのではなく閉める意味やメリットを伝えるのです。
「ふたを開けっぱなしにすると便座が冷えて電気代が余計にかかるんだって」
「ふたをしないとトイレの雑菌がばらまかれるんだって」と、ふたの意味を話すと、夫も黙って閉めるようになるはずですよ

木村泰之
夫婦カウンセラー
一般社団法人夫婦問題レスキュー隊代表理事

一般社団法人夫婦問題レスキュー隊 代表理事。1966年生まれ島根県松江市出身。千葉大学経済学科卒業後、23年に渡るサラリーマンを経て夫婦カウンセラーとして独立。様々な夫婦の問題に悩む方に男性目線でのアドバイスを日々送り続け、今までに3万人を超える夫婦問題のカウンセリング、夫婦カウンセラー養成、セミナー、相談者交流会など、様々な形でアドバイスや勇気、元気を渡す活動を行う。
「夫婦カウンセラー木村泰之ブログ」は毎日更新中。

内容紹介(出版社より)

「うちの夫は強くて、私が怒らせると大変なことになります」
と恐るおそる相談にみえた妻が、夫のことを見切って堂々とするようになると、
「私に『夕食作っておいたけど食べる』?と媚びてくるようになりました」
と、全く立場が逆になる例はいくらでもあるのです。
筆者は、日本全国や海外も含め、ご夫婦の問題に真剣に悩む方からのご相談にカウンセリングで日々アドバイスを送っています。
その相談の中身は性格の不一致や不倫、モラハラ、DV、子供の教育問題、親族問題など様々です。

「夫とここ数年すれ違いばかりで、性格が合わないのです。こんなに自分勝手な人とは思っていませんでした」

「夫の不倫が先月わかって、何をどうしていいのか全然わからなくなってしまって」

「夫がいつも私に家事やお金の使い方を細かく指示をしてきて、最初は何とか頑張って言う通りにしていましたが、だんだん苦しくなってきて」

「夫には前から暴力を受けていて、先日もちょっとしたことで殴られて、病院に行ったら手の骨にひびが入っていて、誰にも言えずにこちらに相談しました」

「小学生の子供にガミガミいう夫に、まだ小さい子にそんなにいってもかわいそうと言ったら、私の教育では甘いと言われてケンカになって」
「夫の親が過干渉で、しょっちゅう連絡が来て、私にもいろいろと文句を言うので、だんだん疲れてしまって」
というような相談が毎日来ます。

それらの問題は、一見すると全くバラバラですが、その根本には共通点があるのです。

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

販売期間外

販売期間 
  • 2021/04/16 12:00〜
  • 2021/06/16 11:59

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ